まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    f



    1: 風吹けば名無し 2021/01/28(木) 11:22:56.18 ID:vkpSN/jCa
    ロッテの若手選手たちが28日、沖縄・石垣市で先乗り自主トレを行った。温暖な気候に慣れるためで、昨年も行っている。

    ドラフト1位・鈴木昭汰投手(22=法大)ら新人9人と、佐々木朗希投手(19)ら若手11人が参加している。

    佐々木朗はドラフト2位・中森俊介投手(18=明石商)とキャッチボール。距離は最長で50メートルほどまで伸びた。

    遠投ができるようになった

    2: 風吹けば名無し 2021/01/28(木) 11:23:02.26 ID:vkpSN/jCa

    【ロッテ佐々木朗希完全復活www石垣島で先乗り自主トレ】の続きを読む

    img_8f261cd461c485e25b95855bc7fabfdb243286



    1: 風吹けば名無し 21/01/27(水)23:11:07 ID:21e
    竜 ビシエド(2019)
    巨 マギー (2017)
    星 ロペス (2017)
    獅 浅村栄斗(2016)
    鴎 井口資仁(2010)
    燕 青木宣親(2010)
    阪 新井貴浩(2010)
    公 小谷野栄一(2010)
    鷲 フェルナンデス(2008)
    檻 谷佳知 (2001)
    鷹 笠原和夫(1948)

    【12球団、最後のシーズン40二塁打達成者…】の続きを読む

    spo2101270022-p1



    1: 風吹けば名無し 2021/01/27(水) 14:05:11.88 ID:z3K+M9BS0
     プロ野球ロッテから国内フリーエージェント(FA)権を行使した松永昂大投手(32)が27日、ZOZOマリンスタジアムで、現状維持の7500万円(推定)の契約を結び、残留が決まった。松永は「目標は限界まで全力。1試合でも多く勝ちに貢献したい」とチームの貴重な救援左腕として活躍を誓った。

     昨季は左肘が万全な状態ではなく、5試合の登板にとどまったものの、「他チームの評価を聞きたい」との理由でFA権を行使。他球団から正式なオファーはなく、「自分の実力不足」と残留に至った。2月1日からの春季キャンプは1軍スタートとなる。
    https://www.sankei.com/sports/news/210127/spo2101270022-n1.html

    【ロッテ松永「自分の実力不足」】の続きを読む

    mar19030605030003-p1



    1: 風吹けば名無し 2021/01/27(水) 22:40:09.33 ID:su6MfNWT0
    <2021年度野球規則改正>
    また、出場停止中の者は試合中、新聞記者席や放送室の中に入ることはできないが、スタンドから試合を見ることは許される。

    2: 風吹けば名無し 2021/01/27(水) 22:40:31.96 ID:su6MfNWT0
    https://twitter.com/fukudasun/status/1354418613323620353?s=21


    【「清田ルール」完成?清田はスタンドから応援可能に】の続きを読む

    fd5551e6



    1: 風吹けば名無し 2021/01/27(水) 20:17:40.10 ID:sf1lAleyp
    何でや!

    【千葉ロッテマリーンズ、未だに今年のチームスローガンが発表されない…】の続きを読む

    56f244a8



    1: 風吹けば名無し 2021/01/27(水) 09:40:53.94 ID:CVxR61jNa
    1楽天(田中、涌井、則本)
    2SB(千賀、石川、東浜)
    3オリ(山本、山岡、田嶋)
    4巨人(菅野、戸郷、サンチェス)
    5阪神(西、秋山、青柳)
    6広島(森下、大瀬良、久里)
    7中日(大野、福谷、柳)
    8ロッ(二木、石川、美馬)
    9横浜(大貫、濱口、平良)
    10ハム(上沢、バーヘイゲン、アーリン)
    11西武(髙橋、ニール、松本)
    12ヤク(石川、小川、スアレス)

    【12球団3本柱ランキング最新版!】の続きを読む

    3201



    1: 風吹けば名無し 2021/01/27(水) 12:45:57.33 ID:x+E7YkAe0
    名前が思い出せん

    【ロッテの中継ぎで二段モーションみたいな投手って誰だっけ?】の続きを読む

    このページのトップヘ