まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/09/12(金) 13:09:37.99 ID:MtOWJztP.net
    Ikuma Isaac 生馬アイザック ?@ikumaisaac 1分
    会見で涙が止まらない里崎選手:「ホッとしている気持ち、寂しい気持ちでいっぱいです」#chibalotte

    no title

    【【大天使】ロッテ・里崎、引退会見で涙が止まらない】の続きを読む

    no title

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/09/12(金) 09:02:53.36 ID:/Ihylh3p.net
    この日まで9月は7試合で打率1割4分3厘、1本塁打とスランプに陥っていた。バットをたたきつけるなど用具にストレスをぶつけることがあった。
    全体の士気を下げる行為に、稲葉ら先輩たちから注意されることもあった。これまでずっと黙認してきた栗山監督からも、ついに呼び出されて1対1で向き合い厳重注意された。

     今カード2戦目の10日には、球団買収した74年から2年間、日本ハムの初代監督を務めた中西太氏(81)が、試合前に中田に歩み寄るシーンがあった。
    同氏が諭したのは打撃ではなく、野球との向き合い方だった。
    「守備もタラタラやらないで、ちゃんとやりなさいと。打つだけじゃない。スキを見せたらアカンとね。説教じゃない。注意、喚起をしたんよ。今、ホームラン打者といえるのは中村(西武)、中田くらいやと思っているからね。」

     本塁打数が、能力と比例していない点も突っ込まれた。
    中田は「札幌ドームは広いので」と応戦したが、中西氏に「ちゃんと打ったら球場の広さは、関係ない」とはねつけられたという。先人たちの温かい教えが、中田の胸に響いた。

    http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140912-1365301.html
    【日ハム・中田翔、ベンチ・用具への八つ当たりに厳重注意。中西太からの言葉が胸に響く】の続きを読む

    • カテゴリ:
    no title

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/09/11(木) 21:38:38.21 ID:pnjtnvY8.net
    01球目 101.57mph (163.4km) ストレート
    02球目 101.27mph (162.9km) ストレート
    03球目 *90.14mph (145.0km) スライダー
    04球目 *90.01mph (144.8km) スライダー
    05球目 102.75mph (165.3km) ストレート
    06球目 103.01mph (165.7km) ストレート
    【【MLB】史上最速男・チャップマン、今日の12球wwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ