まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    no title

    1: 風吹けば名無し 2013/07/30(火) 05:35:25.42 ID:/WDldQBI
     余裕たっぷりの、先輩イジリさく裂!
    阪神のドラフト1位・藤浪晋太郎投手(19)=大阪桐蔭高=は前日28日に1軍昇格した大阪桐蔭高の1年先輩・西田について「心強いか」と問われると「心強くはないですねぇ」と笑いながら首を振った。

     4月中に安打も打点も記録したが、先輩はゼロ。「ヒットは自分が先で打点も先にあげましたからね」とちゃめっ気たっぷりにニヤリ。「本塁打も先に打ちたいですね」と豪語し、爆笑の渦を作った。

    http://www.sanspo.com/baseball/news/20130730/tig13073005010001-n1.html
    【また藤浪が先輩を煽ってるのだが】の続きを読む

    no title

    1: 風吹けば名無し 2013/07/30(火) 00:08:26.53 ID:jZTszUZg
    通算打率 .320
    ランナーあり打率 .321
    得点圏打率 .320
    ホーム打率 .321
    ロード打率 .320
    0アウト時の打率 .321
    1アウト時の打率 .320
    2アウト時の打率 .320
    【イチローの通算状況別打率wwwwwwwwww】の続きを読む

    no title

    1: 風吹けば名無し 2013/07/28(日) 07:10:00.68 ID:PnFaW/3F
    侍ジャパンが、今オフに台湾遠征を行う可能性があることが18日、明らかになった。台湾側から水面下で打診を受けた日本野球機構(NPB)が本格的に検討を始め、今後詰めの交渉に入る見通し。
    実現すれば、侍ジャパンにとり今年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)以降初めての国際試合となる。

    侍が再始動する。WBCでの激闘も記憶に新しい台湾から対戦オファーが届いた。NPBは当初、今オフは代表戦を行わない方針を明言していた。しかし、台湾側からの熱烈な要請を受け、スケジュールなどを再検討。
    現在は、台湾・台中でのアジアシリーズ(11月15日~20日)の直前に、2試合行う方向で調整している。

    WBCの日台戦は平均視聴率30・3%をマークし、台湾でも総人口2300万人のうち、半分を超える1200万人が見たとされる。野球熱はかつてないほど高まり、政府も侍招へいをバックアップする力の入れようだという。

    NPBは、7月に侍ジャパン事業部の新設を発表。侍を「13番目の球団」と位置づけ、世界一奪回を狙う17年の次回WBCまでの長期的視野でチーム強化を計画している。
    プロの日本代表チームが公式大会以外で台湾に遠征するのは初めて。時期的に、若手中心のチーム編成になる可能性もあるが、敵地での戦いは貴重な体験になるのは間違いない。
    http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20130718-OHT1T00227.htm
    【侍ジャパンが試合するけどメンバーどうするの?】の続きを読む

    このページのトップヘ