まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    2019年06月

    20190630-00000123-dal-000-19-view (1)



    4: 風吹けば名無し 2019/06/30(日) 22:18:51.20 ID:80N/oT4m0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190630-00000123-dal-base

     中日の松井雅人捕手(31)、松井佑介外野手(31)とオリックスの松葉貴大投手(28)、武田健吾外野手(25)の2対2の交換トレードと中日のスティーブン・モヤ外野手(27)のオリックスへの金銭トレードが成立し30日、両球団から発表された。

     伏見がアキレス腱断裂の大けがで戦列を離脱し捕手の補強が急務だったオリックスと開幕投手の笠原や松坂ら先発投手が不足していた中日の思惑が一致した。

     オリックスにとって松井雅はチームにいない左打ちの捕手。正捕手・若月は打率1割台に低迷していることもあり、守備だけでなく、攻撃の面でも期待が大きい。

     右打ちの外野手である松井佑は伏見の抜けた右の代打としても期待が掛かる。大阪出身ということもあり、故郷で再び輝きを取り戻せるか。

     中日にとって是が非でもほしい先発左腕だ。今季は開幕ローテーションに入ったが、制球に苦しみ勝ち星にも恵まれなかった。だが、通算27勝を挙げた経験もありながら28歳と若い松葉は理想的。

     右打ちの外野手が手薄なところに若い武田が加わったことも大きい。

     また、金銭トレードはメネセスがドーピング違反で契約解除、ロメロが右脇腹痛で離脱と大砲不足に苦しむオリックスが2軍で12発を放つ大砲モヤの獲得を強く希望した。

     シーズン中としては異例の大型トレードで両球団が後半戦の起爆剤とする。

     松葉は「急なことでしたので、驚きました。オリックス球団には約6年半、本当にお世話になりました。ここ数年は思うような結果を出せず、申し訳ない気持ちしかありません。今まで応援していただいたオリックスファンのみなさんに、オリックスで活躍する姿をもっと見せたかったです。トレードという形ですが、自分を必要だと思っていただいた中日球団に感謝していますし、1日でも早く1軍の舞台で投げて、中日ファン、そしてオリックスファンにも喜んでもらえるよう、新天地でもがんばります」とコメント。

     武田は「突然のことで、驚いています。プロの世界に入ってから苦しいことの方が多く、スタッフ、チームメート、監督、コーチ、たくさんの方々に支えてもらいっぱなしだったと思います。そういう自分を育ててくれたオリックス球団には感謝の気持ちでいっぱいです。そして、なかなか1軍に定着できなかった自分でもオリックスファンのみなさんはいつもあたたかく応援してくださいました。中日で活躍することが恩返しにもなると思いますので、これからも精いっぱいがんばります」とコメントした。

     松葉は通算120試合、27勝39敗、防御率3・89、武田は通算198試合、打率・247、3本塁打、28打点、1盗塁。

     松井雅は通算393試合、打率・193、5本塁打、55打点、6盗塁、松井佑は通算309試合、打率・232、8本塁打、46打点、1盗塁。

     モヤは通算53試合、打率・287、4本塁打、19打点、0盗塁。


    【オリックス中日がトレードという事でパリーグファン集合!】の続きを読む

    WS000005



    2: 風吹けば名無し 2019/06/30(日) 18:35:23.34 ID:0Gd/x2Sd0
    6月月間勝敗

    鷹 14勝7敗2分
    檻 12勝9敗2分
    鷲 12勝9敗1分
    猫 12勝11敗
    鴎 11勝10敗1分
    公 9勝12敗2分
    WS000004


    WS000006

    【パ・リーグ順位表(6月30日)ロッテ楽天戦中止、SB4連勝ハム6連敗で借金突入】の続きを読む

    131112792385813422011



    1: 風吹けば名無し 2019/06/30(日) 14:46:59.97 ID:DbiDvuCg0
    対象・2005年以降

    同年のシーズン成績も載せとく

    2: 風吹けば名無し 2019/06/30(日) 14:47:13.02 ID:DbiDvuCg0
    1(中)早川大輔(ロ) 2007 .283 5本 44打点 16盗塁
    2(遊)渡辺直人(横) 2011 .266 1 24 7
    3(左)草野大輔(楽) 2009 .305 7 54 3
    4(右)G.G.佐藤(西) 2008 .302 21 62 1
    5(一)_キラ_(広) 2014 .257 11 40 0
    6(指)スレッジ(日) 2012 .232 5 23 0
    7(三)本間_満(ソ) 2006 .244 2 30 1
    8(捕)藤井彰人(神) 2013 .258 1 24 1
    9(二)寺内崇幸(巨) 2013 .225 2 12 6

    投手
    先 赤川克紀(ヤ) 2012 28試合 8勝9敗 3.79
    中 塚原頌平(オ) 2016 54試合 4勝1敗13H0S 2.67
    抑 福谷浩司(中) 2014 72試合 2勝4敗32H11S 1.81

    【12球団で意外にもオールスターに選ばれたことのある選手で打線組んだ】の続きを読む

    WS012211



    1: 風吹けば名無し 2019/06/30(日) 11:58:12.19 ID:gVSNwzYBr
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190629-00000179-spnannex-base
    特別な対戦だった。2回無死、ロッテ・涌井は打席に楽天・渡辺佳を迎えた。

    チーム戦が、個人戦になったようにギアが入る。投げた7球はすべて直球。最後はフルカウントから143キロで見逃しの三振に仕留めた。

    渡辺佳は横浜高時代の恩師・渡辺元智氏の孫であり、小学校低学年で野球を始めた頃、ゴムボールとプラスチックのバットで一緒に遊んであげた。

    当時は山なりのボールで打たせてあげたが、プロの舞台では容赦しない。

    4回無死の2打席目は直球5球で追い込み、最後はチェンジアップで空振り三振とプロでの経験の差を見せつけた。
    ※GIF画像


    【ロッテ涌井、渡辺元監督の孫(楽天ルーキー)と初対戦「高校生の時、遊んだ子と対戦するとは思わなかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ