IP180122TAN000012000_0001_C






 その部屋には、まだなにもなかった。山積みの荷物がマリーンズ寮の自室に運ばれてきたとき、ルーキーの和田康士朗外野手が一番最初に取り出したものがあった。1枚の色紙。そこにはサインと共に「野球頑張れ!」と書かれていた。うれしそうに手にすると机の上の目立つところに置いた。

 「プロ入りが決まった際に友達からもらいました。中学校1年の時のクラスメート。気が合って、その時から今までずっと付き合いがあります。彼が1年先にプロに入って、今回、マリーンズに指名していただいた時に、もらいました」




 色紙はサンフレッチェ広島で活躍する松本泰志選手からのもの。中学時代のクラスメートで気が合った。当時、体育では短距離は和田。長距離が松本。周囲からそう言われ、運動神経を競い合い、意識し、切磋琢磨した仲だ。結局、短距離で負けることはなかったが、長距離で勝つことも出来なかった。当時から部活動ではなく、クラブチームでサッカーをしていることは知っていたが、その本当の実力は知らない。サッカーをしても遊ばれるかのようで、本領を発揮してくれることはなかったからだ。高校は別々の学校に進学。親友は1年生の時からサッカーの全国大会に出場するなど活躍。自身は野球を辞め、陸上部で走り幅跳びの選手としての日々を送っていた。6メートル45。それが和田の当時の幅跳びとしての記録だった。



 





2000: 管理人ひとこと 2018/01/24(水) 16:36:06.26.22.net
高校野球経験してない・陸上やめてクラブチーム入る・Jリーガーと親友
経歴すげーな
ロッテは独立出身(角中)も育成出身(西野・岡田)も億プレーヤーにしてるし、なんか大成してくれそうな気がする
ポテンシャル高そうやし期待したいなぁ





おすすめゲームアプリ攻略サイト