IP180528TAN000017000






 本当に視野の広く優しい男だ。エース・涌井秀章が力投した。18日のホークス戦(ZOZOマリンスタジアム)。まだシーズン序盤。公式戦143試合あるうちの1試合ではあったが、ある人にとっては特別な試合だった。ZOZOマリンスタジアム場内アナウンス担当の谷保恵美さん。まだ千葉に移転する前の1991年8月9日のファイターズ戦(川崎球場)から場内アナウンス業務を行い、この試合が1700試合目のメモリアルなゲームとなっていた。






 「きょうはいつもお世話になっている谷保さんの場内アナウンス担当1700試合目の大事な試合だったので勝てて良かったです。おめでとうございます」

 お立ち台に上がったエースは、そう祝福し花を添えた。ヒーローインタビューで選手が、裏方の仕事を祝う。なかなか聞くことのない発言にスタンドのファンからも大きな拍手が湧き起こった。









2000: 管理人ひとこと 2018/06/01(金) 15:36:06.26.16.net
涌井さんのこういうところがチームメイトやファンに支持されるとこやろなぁ
チームの後輩だけじゃなくスタッフにも気遣いできるところほんと素晴らしい

谷保さん1700試合の時は今季最多借金6の絶望の状態で挑んだ鷹3連戦の初戦やったな
結果、ワクワクさんの好投でこの後3タテやったしさすがエースって感じやった

そして今日もまた谷保さんの連続1500試合
メモリアルデイで先発は涌井さんというなかなか出来すぎなシチュエーション、相手もセリーグ首位のカープで3連戦初戦やし、また谷保さんの節目のこの試合を勝利で祝ってくれるの期待