まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    スクリーンショット 2019-02-15 10.25.10

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/14(木) 22:11:04.07 ID:pE+UU/gB0
    全日本軟式野球連盟は14日、京都市で評議員会を開き、小学生が軟式球でプレーする学童野球で投手の投球数を1日70球以内とする球数制限を今年8月の全国大会から導入することを決めた。
    子どもの肘や肩の故障を予防し、指導者の意識を変えることが目的。地方大会は1年の猶予期間を設けるが、導入可能な場合は順次実施する。

    各チームが目標とすべき<1>野手も含め練習での全力投球は1日70球、1週間で300球以内<2>練習は1週間に6日以内、1日に3時間以内<3>1年間での試合数は100試合以内-などとするガイドラインも作成した。

    宗像豊巳専務理事によると、過去5年間の全国大会を調査したところ、1試合当たりの投球数は平均約100球だった。
    医学上のデータやチーム編成の都合などを踏まえ、制限を70球に設定したが、同専務理事は「制限の導入前後を検証して、実績に基づき再度検証を進めたい」と話した。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201902140000801.html

    【少年野球で球数制限を導入、投手の投球数は「1日70球」】の続きを読む

    20180513011135



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/01/29(火) 01:51:02.44 ID:FwC0iUkAd
    世界野球ソフトボール連盟(WBSC)はこのほど、イタリア・ローマで開催した理事会で、WBSC主催の一部国際大会を7イニング制に移行する方針を固めた。

    2020年東京五輪の野球競技は9イニング制が維持されるが、その後の年齢カテゴリー大会から変更していく。20年秋開催予定のU23(23歳以下)ワールドカップ(W杯)、21年のU18(18歳以下)W杯が7イニング制となる。
    現状では、プロ野球や高校野球など国内の野球や、大リーグへの影響はない。

     東京五輪で復活する野球競技は、24年のパリ五輪以降で採用されるかは未定。WBSCは野球の五輪競技への完全復活を目指し、試合時間短縮などをアピールするため7イニング制導入を模索してきた。
    イニングが短くなれば投手数を減らして選手登録枠の縮小も可能なため、大会のスリム化アピールにも好材料になる。

     野球のルールは大リーグの規則が基準で、大リーグが変更しない限り、野球規則が7イニング制になることはない。今回のWBSCの決定は、WBSC主催の一部大会での「特別ルール」の位置づけ。
    大リーグ主催の国際大会ワールド・ベースボール・クラシック(WBC=次回開催予定は21年)には影響がない。

     今年秋に開催されるWBSC主催の国際大会「プレミア12」は9イニングで開催される。ただ、パリ五輪以降も野球が実施された場合、主要大会でも7イニング制になる可能性がある。
    WBSC幹部は朝日新聞社の取材に対し、「各競技団体が時間短縮、選手数削減を進める中、野球だけ何もやらないわけにはいかない」と語った。

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/01/29(火) 01:51:15.74 ID:FwC0iUkAd

    【野球国際大会7イニング制にする方針をガチで固める…WBCは変更なし】の続きを読む

    スクリーンショット 2019-01-26 13.21.14

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/01/25(金) 23:08:57.69 ID:J5hFbmEJ0
    Major changes coming to international baseball and softball, World Cups
    http://www.wbsc.org/major-changes-international-baseball-softball-world-cups/

    Baseball World Cups will shift from nine innings to seven innings across the board, except for the U-12 Baseball World Cup, which will continue to be played with six-inning games.
    WBSC’s latest decision means next year’s U-23 Baseball World Cup, which features professional players from around the world, will roll out the regulation seven-inning games for the first time in its history.
    The U-18 Baseball World Cup, for the first time in its 29-edition history, will be played with seven-inning games in 2021.

    WBSC major competitions ? Olympic Baseball and Premier12 ? will continue to be contested over nine innings.


    ※翻訳
    国際的な野球とソフトボール、ワールドカップへの大きな変化


    野球ワールドカップは、6イニングの試合でプレーされ続けるU-12野球ワールドカップを除いて、全面的に9イニングから7イニングにシフトするでしょう。
    WBSCの最新の決定は、来年のU-23ベースボールワールドカップには、世界中からプロの選手が集まって、その歴史の中で初めて規制7インチの試合を展開することを意味しています。
    U-18野球ワールドカップは、その29版の歴史の中で初めて、2021年に7回の試合で行われます。
    WBSCの主要な大会は?オリンピック野球とプレミア12? 9イニング以上にわたって争われ続けるでしょう。

    【野球の国際大会が7イニング制へ…】の続きを読む

    20190123_02_01



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/01/23(水)13:25:51 ID:YuQ
    https://twitter.com/npb/status/1087926012439076865?s=19
    リーグ対抗戦ではなくなる模様
    【今シーズン交流戦、優勝の制度が以前のシステムに戻る】の続きを読む

    iguchi



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/01/22(火) 20:51:45.17 ID:Y6QwxIf80
     日本野球機構(NPB)は22日、東京・港区のグランドプリンスホテル新高輪国際館パミールでプロ野球12球団監督会議を開き、今季から衝突プレーなどにもリクエストを適用できる新ルールを通達した。

     昨季から導入されたリクエスト制度では、アウトかセーフの判定についてのみ認められていたが、新たに本塁上でのコリジョン(衝突)や併殺崩しを狙った危険なスライディングに関しても適用できる。
    また危険球の判定につながりかねない頭部死球についても、直接当たったか否かなどについてリクエストができる。またリクエストによるリプレー検証の決定に対し、異議を唱えた者と監督も退場処分となる。

     会議後に会見したヤクルト・小川淳司監督は「あいまいな部分もあったが、しっかり固まりつつあると思う。12球団で認識を共有するのはいいこと」と監督会議の意義を強調した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190122-00000536-sanspo-base

    【今季からリクエスト適用拡大!本塁コリジョン・併殺崩し・頭部危険球も】の続きを読む

    スクリーンショット 2018-12-29 17.15.56

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/12/29(土) 07:14:05.57 ID:4MW456xPx
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181227-00429849-nksports-base


    <3>オープナーは増える レイズが今年5月に初めて試したオープナーの基本形は、初回に球の速いパワー系リリーフ投手を登板させ、2回以降に先発投手を起用するというもの。

    この戦略が大成功し、レイズは今季90勝をマークしている。その影響で今オフはすでにパイレーツ、ブルージェイズ、ジャイアンツなど多くの球団が新たにオープナー制を導入すると宣言しており、
    来季は激増する可能性も出ている。元祖であるレイズも、キャッシュ監督が来季は先発5枠のうち2~3枠をオープナーにする計画を公表し、レイズの後を追いオープナー戦法を使ったアスレチックスのメルビン監督も、
    来季これを継続することを示唆した。今オフは先発投手が売り手市場になっているが、思うような先発補強が達成できなかった球団は、今後オープナーの導入も検討するのではないだろうか。


    これや!!!

    【メジャーリーグ最新戦術「初回にリリーフ投手を先発させて2回以降に先発投手を起用する」】の続きを読む

    このページのトップヘ