まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    IP230201TAN000015000_00




     決めていたことがあった。石垣島キャンプ前日の1月31日に全選手、スタッフを集めて行われた全体ミーティング。吉井理人監督はノーベル物理学を受賞したアルベルト・アインシュタインの言葉を引用した。


    【千葉魂 失敗恐れずトライを ロッテ吉井監督、ミーティングで説く】の続きを読む

    Fi7OWziUAAAQ0Oz

    【番組実況 12月31日17:00~ 逃走中(髙部瑛斗登場)】の続きを読む

    IP221226TAN000001000_00




     「Players win Games Teams win Championships」。吉井理人監督がマリーンズの監督に就任して最初にZOZOマリンスタジアム監督室のホワイトボードに書き込んだ言葉だ。

     「個人の力で勝つことは出来る。でも優勝するにはチームみんなの力が必要。そういう意味。この意味を最初に知った時は感動した。野球はある意味、個人の力に左右されるところは大きいけど、団体戦であり、長いシーズンを勝ち抜くにはみんなの力が絶対に必要。それを端的にうまく表していた」

    【千葉魂 吉井マリーンズ全員で勝つ 米国で出会った忘れぬ言葉 千葉ロッテ】の続きを読む

    IP221212TAN000011000_00



     ZOZOマリンスタジアムで行われた秋季練習で誰よりも明るく元気に振る舞う背番号「5」の姿があった。打率3割1分以上、もしくは30本塁打以上を目標にスタートした安田尚憲内野手のプロ5年目のシーズンは打率2割6分3厘、9本塁打で終わった。打ち立てた目標にははるか届かなかったが、確かな手応えをつかんでシーズンオフに突入している。






    【千葉魂 ロッテ安田強み再確認 来季主軸へ自信と覚悟】の続きを読む

    IP221122ttTAN000009000_00




     一晩考え抜いた。10月31日、宮崎で行われた秋季教育リーグ(みやざきフェニックス・リーグ)最終日。最後に何を話すか。試合後の選手たちによるミーティングが終わると吉井理人監督が選手たちの輪の真ん中に立った。

     「今の気持ちを忘れないでほしい。君たちはすごい可能性を持っている。これから、突き抜ける活躍ができる選手たち。自分の可能性に大いに期待してこのオフシーズン、何をしたらいいか。いろいろあると思うけど、しっかりと優先順位を決めて、自分たちで考えて行ってほしい。頼みます」





    【千葉魂 吉井マリーンズ始動 対話重ね才能引き出す 千葉ロッテ】の続きを読む

    hl_2022fanfest01

    【ファン感実況 11月20日12:30~ MARINES FANFEST 2022】の続きを読む

    WS002444

    【試合実況 11月10日18:30~ オーストラリア-侍ジャパン (先発 ティム・アサートン×佐々木) 侍ジャパンシリーズ2022】の続きを読む

    このページのトップヘ