まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    カテゴリ:【野球以外】 > サッカー

    WS000002


    1: 風吹けば名無し 2020/03/05(木) 14:12:33.48 ID:HO9YtFvJ0
    もうちょっとプロ野球も若手の年俸どうにかならんのか?

    【レアル久保建英(18)年俸2億 ロッテ佐々木朗希(18)年俸1600万←これ】の続きを読む

    20200215-00000005-zdn_mkt-000-1-view



    1: 風吹けば名無し 2020/02/20(木) 17:12:03.93 ID:4rzESUdW0
    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200215-00000005-zdn_mkt-bus_all

    ――確かに、野球のビジネス環境は好調ですね。要因はどこにあると思いますか? 
    また、里崎さんは引退してから丸5年が経(た)ちましたが、野球を外から見るようになって、あらためて気付いた野球の魅力をどのように感じていますか?

     少し前に、川崎フロンターレ対チェルシーの試合(19年7月19日に日産スタジアムで開催)を見に行きました。
    僕はそれほどサッカーのことは詳しくないのですが、まず感じたのは、どの選手が誰なのかが全く分からないということでした。
    サッカーの場合、ビジョンに選手の名前と背番号が常に表示されているわけではないので、スマホで調べなければなりません。
    そのうえ選手が目まぐるしく動くので、目で追うのが大変で、見づらさを感じました。


    ――なるほど。確かにサッカーと野球を比べるとそういう差はありますね。

    次に感じたことは、ジュースやビールを飲みたくなっても、スタンドに売り子さんがいないことです。
    ハーフタイムになるまで飲み食いができず、さらにハーフタイムになった途端に、数少ない売店には長蛇の列ができていました。
    僕は子どもと一緒に見に行ったので、かき氷を買いましたが、席に戻るころには、後半20分が過ぎていました。

    【里崎「サッカーは詳しくないが、まず感じたのは現地観戦でどの選手が誰なのかが全く分からない事でした」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/12/27(金) 07:05:31.53 ID:7B7HBHRB0
    no title

    【画像 元ロッテ山室社長、Jリーグチームの社長になる】の続きを読む

    WS000001



    1: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:39:29.57 ID:q3+NozOEp
    ロッテが歴史的屈辱なシーズンだっただけにマリノスで優勝できて取り返したのは本当にめっちゃ嬉しい

    【ロッテ兼任マリノスファン集合 】の続きを読む

    WS000000




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/02(土) 00:22:08.28 ID:oc6XimkT0
    だからなにということもないが

    【堂安とロッテ安田って似てるよな】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/10/21(日) 15:19:55.04 ID:0xa8q6lF0
    no title


    これなら野球より面白くなるで

    【画像 両津勘吉さんが考えたサッカーの新ルール、面白そう】の続きを読む

    20181009s00001173255000p_view




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/10/10(水) 09:45:46.34 ID:zJ6z4mEsp
    10月4日だった。ロッテの球団事務所に届いた胡蝶蘭。職員一同、首をかしげていた。福浦の通算2000安打達成を祝う花だが、送り主はJ1の「浦和レッズ」だった。
     「球団としては関係性もなく、不思議に思っていました」と疑問に感じた梶原紀章広報はお礼もかねて、浦和側に連絡を入れた。
     浦和からは「福浦さんの名前に縁を感じ、贈らせていただいた」との回答。
    よくよく、聞いてみれば9月23日の朝、浦和のチームマネジャー・水上裕文氏が2000安打を報じるスポーツ紙の1面を見て「浦和」を見つけたという。「福・浦和・也」。名前に「浦和」が隠れていた。
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/10/10/kiji/20181009s00001173256000c.html


    【浦和レッズ、名前が似てるという理由で福浦和也に花を贈る】の続きを読む

    このページのトップヘ