まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    eb59b3ba7376ab5b3c3f4f1bd2635e44fa4f2a24.79.2.2.2

    1: 風吹けば名無し 2019/03/24(日) 23:17:48.81 ID:PrkEvHisx
    セ6位 阪神

    8坪井
    4和田
    7大豊
    5ブロワーズ
    3ジョンソン
    6今岡
    9佐々木
    2矢野
    1藪

    【20年前の12球団の開幕スタメンが懐かしすぎる】の続きを読む

    map_access01

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/03/05(火) 16:42:21.07 ID:Sgg5MRadM
    (´・ω・`)「中央線で西国分寺まで出て、武蔵野線で海浜幕張まで乗って、あと歩いて5分だよ!」

    【彡(゚)(゚)「なあ原ちゃん、東京駅からZOZOマリンスタジアムまでどう行けばええんや?」】の続きを読む

    profile

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/03/02(土) 04:57:31.27 ID:J8uhNwCHd
    ☆問題の多い球団
    ・巨人
    重信和田を2軍に置いているのが意味不明
    中島はいらなかった
    フロント主導ではなく監督主導でチーム作りをしており将来のことを考えていない
    ・SB
    野手高齢化
    ベンチに長谷川福田川島などベテランを置くのは間違ってる
    ドラ1が育ってない
    ・西武
    ドラフトで投手を多く獲得しているにも関わらず、投手が揃わない

    ☆問題が少ない球団
    ・日ハム
    現場とフロントが上手く噛み合い選手が流出しても下が育っている
    将来を見据えている非常に優秀なフロント
    大田はサードにするべき
    ・ロッテ
    高卒スター野手を3年連続で獲得し将来が楽しみ
    ・広島
    丸が抜けてもそれを補う選手がいる
    選手年齢層のバランスが良い


    ※小関先生の新人王予想
    セリーグ:上茶谷 高橋昂也
    パリーグ:西武松本


    なお高橋はトミージョンソン手術で今年は確実に投げられない模様

    【音声動画  小関順二さんが語る問題の少ない球団と多い球団】の続きを読む

    G20090901Z00003210_view

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/26(火)10:31:49 ID:VoM
    1右 MLBへの移籍のルールが確立、日本人選手の活躍
    2中 がんばろうKOBE・がんばろう東北の奇跡
    3一 WBC創設と侍ジャパンの連覇
    4三 球界再編問題
    5投 二刀流起用の発明と「打てる投手」の復権
    6二 独立リーグと育成選手制度の設立
    7遊 裏金問題からのドラフト制度改革
    8捕 暴力団関係の事件が多発
    9左 女子にもプロ野球リーグが発足

    【平成時代に起こった日本野球史に残る出来事で打線組んだ】の続きを読む

    img_d610cd3d0e91bd0f7acd76f58794195c101383

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/26(火) 01:46:35.13 ID:8H8G4c1xM
    競技にだけ打ち込んでいた代償

    プロ野球選手の現役引退後の仕事といえば? 監督、コーチ、球団職員…。
    野球に関わるものが真っ先に思い浮かぶが、焼き肉店に代表される飲食業も、多くの人が挙げ、実際に選ぶ選手も多い職業ではないだろうか。
    なぜ、引退した選手は飲食店を経営したがるのか――。プロ野球・横浜DeNAベイスターズの初代球団社長で、スポーツ庁参与を務める池田純氏(43)に疑問をぶつけてみると、
    そこに内包されている日本のスポーツ界、学生スポーツの問題点が浮き彫りとなった。

    「日本のプロスポーツ選手はセカンドキャリアとして、確かに焼き肉店やうどん店のような飲食店の経営に目を向ける人が多い印象が私にもあります。
    ただ、焼き肉には焼き肉のプロがごまんといます。プロの世界で戦ってきて、プロの厳しさは分かっている中で、また数多くのプロがいる飲食の世界を選択してしまう。
    成功を収めた野球人も何人か知っていますが、そう簡単なものではありません」

     池田氏はこう切り出した上で、飲食店経営に乗り出す選手が多い理由を「考えられるセカンドキャリアの選択肢が少ないから」と指摘した。

    https://diamond.jp/articles/-/194710

    【引退したプロ野球選手の多くがセカンドキャリアとして飲食店を経営する理由は…】の続きを読む

    このページのトップヘ