まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    ph_draft01_2



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/03/04(月)00:29:47 ID:qdM
    藤岡松永石川平沢佐々木安田藤原

    【ロッテとかいう毎回ドラフト競合引き当ててるのにいまいち強くならない球団】の続きを読む

    101970147_624

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/08(金) 23:22:15.86 ID:eEYzc/n90
    横浜 須田幸太
    楽天 塩見貴洋
    広島 福井優也
    オリ 後藤駿太
    東京 山田哲人
    日公 斎藤佑樹
    巨人 澤村拓一
    千葉 伊志嶺翔大
    阪神 榎田大樹
    西武 大石達也
    中日 大野雄大
    福岡 山下斐紹

    【2010年のドラフト1位指名選手一覧www】の続きを読む

    6c89272b-s

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/21(木)21:20:53 ID:nAr
    日本ハム 山口裕次郎(履正社・2016年ドラフト6位)

    中日 諏訪部貴大(Honda・2009年ドラフト6位)

    ロッテ 長野久義(Honda・2008年ドラフト2位)

    横浜 木村雄太(東京ガス・2006年大学社会人ドラフト3位)

    巨人 福井優也(済美高・2005年高校生ドラフト4位)

    オリックス 内海哲也(敦賀気比・2000年ドラフト1位)、開田博勝(三菱重工長崎、2000年ドラフト5位)

    近鉄 斎藤義典(前橋工業・1996年ドラフト5位)

    ダイエー 三井浩二(足寄高・1991年ドラフト4位)

    ヤクルト 黒須陽一郎(立教大・1989年ドラフト3位)

    西武 藤高俊彦(新日鐵広畑・1981年ドラフト5位)

    広島 木田勇(日本鋼管・1978年ドラフト1位)

    阪神 池田親興(高鍋高・1977年ドラフト4位)

    【12球団、それぞれ最後に指名拒否をした選手(支配下限定)】の続きを読む

    DdevNMwUwAQtlI0



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/23(土) 10:54:44.61 ID:kgScO0SW0
     春季キャンプも終盤に差し掛かり、若手は1軍生き残りを目指して実戦でアピールしている。各球団の首脳陣はシーズンに向けて戦力構想を張り巡らせる中で、ある大物投手のトレード話が球界内でくすぶっているという。

     在京の球団関係者は「ロッテの涌井秀章ですね。昨オフにある球団とトレード成立でまとまりかけたと聞きました。ロッテは右の長距離砲が補強ポイントです。セ・リーグの球団とトレードする可能性はあります」と語った。
     
     涌井は昨年チーム最多の150回2/3と規定投球回数に唯一到達した先発の柱だ。トレードで放出するとは考えにくいが、チームの戦力構想を考えると絶対にないとは言い切れない。
    昨季はリーグ5位の534得点。リーグトップの西武の792得点より250点以上も低く、得点力不足が深刻だった。
    日本ハムから16年に本塁打王を獲得したブランドン・レアードを獲得したが、外野は荻野貴司、角中勝也、加藤翔平、菅野剛士、ドラフト1位の高卒ルーキー・藤原恭大と左打者ばかりで強打の右打者が不足している。
    出血覚悟で涌井を放出し、外野を守れる右打者の獲得に動いても不思議ではない。

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/23(土) 10:54:59.35 ID:kgScO0SW0
     絶対的エースという立ち位置にも疑問符が付く。昨季は4年連続開幕投手を務めたが7勝9敗、防御率3・70と2年連続で負け越し。勝負どころの8月に無期限の2軍調整を命じられ、1軍のマウンドから1か月も遠ざかった。

     オフには長年の夢だったメジャー挑戦を目指して海外フリーエージェント(FA)権を行使したが、メジャー移籍が実現しなかった経緯がある。
     今年の開幕について涌井は「競争になると思うけど、後輩たちには渡せないというのもある。それだけ開幕戦は得別な場所。経験してほしいのもあるけど、まだまだ自分が投げたい気持ちが強い」と契約更改の席で話していた。

     だが、その大役もかなわず。井口資仁監督は2月12日に名前は伏せたが「本人には伝えてあります」と明かしたことで、石川歩を初の開幕投手に指名したことが判明した。
     ロッテの先発陣は石川、マイク・ボルシンガーに加え、奮起が期待される二木康太、有吉優樹、唐川侑己、酒居知史、若手成長株の種市篤暉、岩下大輝とコマがいないわけではない。シーズンに入り、若手たちが台頭すれば、涌井は先発の座が安泰ではない。
    一方で最多勝を3度獲得するなど実績は十分な右腕だけに、投手陣に不安がある中日、ヤクルトなどはトレードで獲得に乗り出しても不思議ではない。地元・千葉出身のエース右腕にロッテファンの人気は高い。その動向が注目される。(中町剛憲)

    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/23(土) 10:55:15.33 ID:kgScO0SW0
    ロッテ・涌井秀章に消えないトレードの噂… セ・リーグで争奪戦?
    https://dot.asahi.com/dot/2019022300003.html?page=2

    【ロッテ涌井、セ・リーグとのトレード疑惑が再燃…】の続きを読む

    img_news

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/06(水)22:11:48 ID:aDA
    1(中)糸井・八木(ハム)⇔木佐貫・大引・赤田(オリ)
    2(遊)小坂(ロッテ)⇔キンセン(巨人)
    3(三)小久保(ダイエー)⇔
    4(一)落合(ロッテ)⇔牛島・上川・平沼・桑田(中日)
    5(捕)田淵・古沢(阪神)⇔真弓・竹之内・若菜・竹田(西武)
    6(右)秋山・渡辺・内山(西武)⇔佐々木誠・村田・橋本(ダイエー)
    7(左)多村(横浜)⇔寺原(ソフトバンク)
    8(指)サブロー(ロッテ)⇔工藤・キンセン(巨人)
    9(二)二岡・林(巨人)⇔MICHEAL・工藤(ハム)

    (先発)江川(阪神)⇔小林繁(巨人)
    (中継)大塚(近鉄)⇔キンセン(中日)
    (抑え)江夏・望月(阪神)⇔江本・長谷川・池内・島野(南海)

    【歴代トレードで打線組んだwww】の続きを読む

    このページのトップヘ