まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    no title

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 18:23:22.78 ID:UvN+IYD80.net
    速攻アタック大成功!? FAの成瀬、燕と初ヤクルトは13日、東京都内でロッテから国内フリーエージェント(FA)宣言した成瀬善久投手(29)と初交渉。
    球団からは秋季キャンプ地の松山市から駆けつけた真中満新監督(43)も同席した。

     球団側から提示された条件は3年の複数年にロッテ時代と同じ背番号「17」。交渉解禁と同時に獲得の意思を伝えられた左腕は「熱意を感じた。高い評価もいただいた。
    真中監督が来てくださるとは想像もしていなかったので、正直、驚いている」と笑顔で好印象を口にした。
    同投手の獲得に名乗りを挙げているのは現状、ヤクルト1球団だけで、移籍は確実とみられる。

     同投手の今季成績は9勝11敗、防御率4・67、通算成績は90勝66敗0セーブ、防御率3・16。交渉「真中監督の同席に驚いた」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141113-00000540-sanspo-base
    【FA成瀬、ヤクルトと初交渉「熱意を感じた。高い評価もいただいた。」】の続きを読む

    no title


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/13(木) 08:57:22.33 ID:x0zTPO610.net
    中日がFA宣言した金子千尋投手(31)に対し、1年契約でのオファーを検討していることが12日、分かった。
    球団首脳が「(1年契約?)考えている」と明かし、あらゆる選択肢を精査して金子獲得に全力を尽くす意向を示した。

     金子獲りに関して球団は白井オーナーから「すべてバックアップする」とゴーサインを得ているが、他球団との
    マネーゲームとなると勝算は薄い。そこで、本人サイドから要望があれば、1年契約も視野に入れる構えだ。

     中日にとって決して損はない。国内他球団への移籍となれば、ポスティングシステムを行使できるのは来年オフ以降となる。
    契約金に加えて現状維持の年俸2億円の条件を提示し、本人の希望次第では来年オフ以降にポスティングシステムによる
    メジャー挑戦を後押しすることも可能になる。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141112-00000235-sph-base
    【中日、1年契約で金子獲得へ!契約金+現状維持年俸2億円で来オフ、ポスティング容認】の続きを読む

    no title


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/11(火) 18:19:51.22 ID:8Sk+WDu6d.net
    FA権行使のオリ・金子にソフトBが関心 球団副本部長「検討したい」
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20141111/haw14111118030003-n1.html

    マネーゲームの時間だあああ

    28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/11(火) 18:25:05.97 ID:oaPXqRa00.net
    オリックスの金子千尋投手が国内フリーエージェント(FA)権を行使したことを受け、ソフトバンクの三笠杉彦球団統括本部副本部長は11日、「いい投手。(市場に)出てきたわけですから、検討したいと思います」と、関心を示した。 
    秋季キャンプが行われている宮崎市内で、報道陣の取材に答えた。(共同)

    【ソフトバンクがオリックス・金子獲りを検討wwwwwwwwww】の続きを読む

    no title

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)15:39:24 ID:JFJ4FbNch
    今季、国内フリーエージェント(FA)権を取得し、去就に注目が集まっていたオリックスの金子千尋投手が、権利を行使することになった。11日、瀬戸山球団本部長が明かした。
    金子は、先月末にワールドシリーズを観戦するなど、メジャー志向があり、選択肢の一つとしている。今後、球団が新ポスティングシステムの利用を認めるかが焦点となりそうだ。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141111-00000112-spnannex-base
    【オリックス・金子、国内FA権行使を決断!新ポスティング利用が焦点に】の続きを読む

    no title


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/11(火) 06:22:24.42 ID:ACMXSEpt0.net
    http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20141111-OHT1T50052.html

     オリックス・金子千尋投手(31)は、今季取得した国内FA権を行使するかどうかの結論を申請期限の11日に球団へ伝える。10日の時点で球団側に行使しない旨の連絡はなく、FA宣言が有力だ。国内他球団への移籍が選択肢になる一方で、ポスティングシステム(入札制度)による米大リーグ移籍の意思もあり、オリックスが容認すれば、ポスティングと国内FA権を併用する史上初のケースとなる。

     侍ジャパンに選出されている金子は、ヤフオクDでは自身の去就について一切語らなかった。ただ、球団関係者によれば、期限前日のこの日までに、球団に行使するか否かの連絡がなかったため、FA権を行使した後も残留交渉を継続する方針を固めた。

     金子はこれまでに「今あるすべての可能性を考えていきたい」と語っていた。FA権を行使すれば、国内他球団への移籍も有力な選択肢になるが、メジャー挑戦の意思もある。金子のポスティングをオリックスが容認するかは流動的だが、容認した場合には、国内12球団プラス米大リーグ30球団による前代未聞の争奪戦に発展する。

     今シーズン終了後の10月22日に渡米した右腕は、現地24日にサンフランシスコでのワールドシリーズ第3戦を観戦。帰国後、「アメリカの球場の雰囲気に憧れを感じていた。実際に行ってみても(メジャーで)やってみたい気持ちは持っている」と話していた。
    【【史上初】オリックス・金子千尋、国内FAとポスティング併用へ】の続きを読む

    このページのトップヘ