まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    img_0


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/22(日) 11:21:36.60 ID:J+d0QlW10
    元ロッテ・大松尚逸「引退」ではなく「現役」。悩み抜いた男の決心


    痛みはまるで感じなかった。
    「俗にいう「パン」とか音はしたのかもしれないですけど、感覚としては結構鈍かったですね。
    その瞬間はダメなものが切れたんだなって感覚はありましたけど、最初はそれほどのものとは思わなかったです……」
     
    2016年5月29日、自身の運命を変えることになったアキレス腱断裂の瞬間について、大松尚逸はそう述懐した。

    ただならぬ事態を察したチームメイトが、タイムをとって大松に近寄ってきた。
    「うわーっ、これ切れてますよ。痛くないんですか?」
    「痛くないよ」
     大松もただ平然と返した。

    【大松「『もう野球はいいかな』って思う大松と『お前、それでいいのか』って思う大松がいた」】の続きを読む

    このページのトップヘ