まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    カテゴリ:【NPB】 > 中日ドラゴンズ

    20220116s00001173013000p_view



    1: 風吹けば名無し 2022/01/16(日) 14:22:07.49 ID:kO/5Vukn0
     5日から始まった大島道場は、午前から器具を使ったトレーニングなどで体全体を鍛えまくる。「一人ではできないメニュー」と藤原。現在体重81キロ。月間MVPを獲得した昨年7、8月は80キロだったが、不振に陥った秋以降は76キロと細くなった。「誰よりも意識が高い根尾でも弱音を吐くくらいきつい」と独特な表現を口にした。

     少し遅い初夢も披露。10年以来となるロッテVS中日の日本シリーズを描いた。「お互い、これまで143試合出られていない。それをクリアして会えるのがベスト。まずはそこを目指したい」。ともに全試合出場を果たしての再会。将来的には「トリプルスリー」の夢も追いかけていく。

     立浪監督が就任した今季からは外野一本で勝負を懸ける根尾も、4年目の青写真を描いた。「打率は2割5~6分、ゆくゆくは3割以上を目指したい。肩が自分の武器。打てればゴールデングラブ賞も獲れると思っている」と力を込めた。

     元同僚の存在が刺激となる。「(藤原は)結果で黙らせるタイプ。トリプルスリーを目指してやる、と高校の頃から言っていた。昨年月間MVPを獲った時の打撃も凄かった。(日本シリーズでは)対戦して負けないぐらいの選手にならないと話にならないので…」。リーグが違うからこそ、高校時代に2人でつかんだ日本一を、今度はプロの舞台で競い合うことができる。(横市 勇)

    3: 風吹けば名無し 2022/01/16(日) 14:22:35.68 ID:kO/5Vukn0

    【中日根尾&ロッテ藤原「日本シリーズで会おう!」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2022/01/15(土) 21:42:59.24 ID:BMPUyfmu0
    no title

    no title


    あれ…?

    【画像 藤原恭大(身長181cm) 根尾昂(身長177cm)→並んだ結果】の続きを読む

    no title




    1: 風吹けば名無し 2022/01/15(土) 19:32:46.88 ID:9m/aD6Q80
    食事中に藤原が根尾に対して「高校の時はもっと意識が高かったよな」とトレーニングに取り組む姿勢について指摘したという。

    https://hochi.news/articles/20220115-OHT1T51121.html?page=1

    【ロッテ藤原、根尾に対し「高校の時の方が意識高かったよな」】の続きを読む

    3ed



    1: 風吹けば名無し 2021/12/29(水) 16:00:04.80 ID:XkrPggzHdNIKU
    貧打とは何だったのか

    【中日ドラゴンズ、4本のHR8得点でロッテを撃破】の続きを読む

    67a553f5144dcbe2dbb4e25e3355dcc3_1
    https://www.chunichi.co.jp/article/383049



    1: 風吹けば名無し 2021/12/27(月) 23:03:33.27 ID:ANa3gIyGd
    オリ 松葉
    ロッ 大嶺
    楽天 山下
    SB 岩崎
    ハム 大野

    【中日ドラゴンズ、パリーグからドラフト1位をかき集める】の続きを読む

    marines



    1: 風吹けば名無し 2021/12/13(月) 14:56:50.12 ID:Rq8LjKHvd
    https://news.yahoo.co.jp/articles/86732cc145d90bb1a2caf04fa130046b09dd5ad9

    水面下で争奪戦が繰り広げられている。

     日本ハムから条件提示なしのノーテンダー、つまり、事実上の戦力外として自由契約になった大田泰示(31)を獲得すべく、DeNAが交渉準備を開始。東海大相模出身の大田に地の利を武器にアタックすれば、出身地の広島もメジャーに移籍する鈴木誠也の後釜として補強候補の最上位にリストアップしている。

    【写真】「カタギに見えない」…清原和博の訪問姿に巨人キャンプ騒然

    「2019年に20本塁打をマークするなど昨年まで4年連続2ケタ本塁打の大田の長打力を高く評価するロッテの井口監督も球団に獲得を要望しているそうで、ほかにも右の外野手が補強ポイントになっている中日も興味を示していると聞いている」(球界関係者)

    ■原監督の本音は“パに行ってくれ”か?

     17年に巨人から日本ハムに移籍して才能が開花した大田は、今季こそ打率.204、3本塁打と極度の打撃不振に陥ったものの、日本ハムでの5年間で打率.268、66本塁打、270打点。パワーのある打撃に加え、走力と守備力も高い。今季年俸1億3000万円のその大田が自由契約となり、5000万円前後で取れるとなれば、複数球団が群がるのも道理。前出の関係者が言う。

    「巨人はなぜか、“弱肩”という致命的問題を抱える同じくノーテンダーとなった盗塁王4度の西川遥輝(29)の獲得に動いているが、大田の移籍先には気を揉んでいるだろうね。最も警戒しているのは中日入り。切り札的存在の立浪新監督を迎え、チームの雰囲気がガラリと変わる可能性がある。今季は5位に沈んだものの、12球団ナンバーワンのチーム防御率3.22を誇る投手陣は強力。そもそもBクラスに終わるチームではない。チーム打率.237のリーグワースト打線が強化されれば、優勝争いに絡んでも不思議はないからね」

     原監督の本音は、“パのロッテに行ってくれ”か。

    【球界関係者「原監督は大田のロッテ入りを願っており中日入りで優勝争いするのを恐れてる」(ゲンダイ)】の続きを読む

    no title



    277: 風吹けば名無し 2021/12/13(月) 14:09:32.10 ID:2ZutAA3f0
    すみまえん Dの者ですけど
    大嶺って怪我から復帰した後はどんな使われ方してたんですか?
    去年の成績みたら先発もホールドもゼロの1勝1敗だったんでどんな場面でリリーフにで出たのか見当つかなくて

    【中日が大嶺と育成契約「感謝したい」背番号211】の続きを読む

    このページのトップヘ