まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    カテゴリ:【NPB】 > 広島東洋カープ

    20181129-00406011-nksports-000-3-view



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/11/29(木) 16:03:48.25 ID:MmwD+Z4E0NIKU
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181129-00406011-nksports-base
    広島から国内FA宣言した丸佳浩外野手(29)が29日、都内での「三井ゴールデン・グラブ賞」の表彰式に出席した。

    移籍か残留か注目される今後について、決断はまだかと問われて「はい」とだけ答えた。

    【FA丸佳浩、決断はまだ?の問いに「はい」】の続きを読む

    20181126-00552276-shincho-000-3-view



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/11/26(月) 11:37:36.78 ID:kxtPDGe90
    「そもそも丸がFA権を行使したのは、実は昨年に広島が提示した条件に落胆したからです。17年12月、丸は
    推定2億1000万円でサインしました。ところが、丸が本当にこだわっているのは年俸ではなく、契約年数なんです。
    広島は国内FA権を引き留めるための複数年契約を示しませんでした。これに不満を抱いたようです」

    つまりスポーツ紙記者は「丸が依然として契約年数を重視し、なおかつ、日刊スポーツの“6年契約”という報道が事実であれば、
    ロッテの大金星もあり得る」と予測する。

    「とはいえ、ご存知の通り、様々な情報が飛び交っています。サンケイスポーツと日刊スポーツは、“巨人5年総額30億円”で
    足並みが揃っているとはいえ、水面下でさらなる好条件を示しても不思議はありません。
    原辰徳監督は丸選手を『どうしても欲しい選手』とし、フロントも『復帰してもらったばかりの原監督に恥はかかせられない』
    と何が何でも獲得する方針のようです」(同・スポーツ紙記者)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181126-00552276-shincho-base&p=2

    【丸がFA権行使を決断した理由が判明】の続きを読む

    20181123-00000076-dal-000-6-view



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/11/23(金) 17:15:00.29 ID:inbjSPc7d
     丸は22日に東京都内でロッテとの初交渉に臨み、今後は巨人と交渉するとみられる。「(ロッテとの交渉では)熱意を感じた。
    残留したい思いもあるが、僕一人では決められない。しっかり考えて決断したい」と揺れる心境を語った。 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181123-00000039-jij-spo

    【FA丸「残留したい思いもあるが、僕一人では決めれない。しっかり考えて決断したい」】の続きを読む

    201811230000352-w500_0




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/11/23(金) 13:34:19.85 ID:QjbwFCAL0
    大歓声に両手を挙げて応えた丸は「素直にうれしく思います。ファンの方にはご迷惑や心配を、現状かけてしまっているので、結果はどうであれしっかりした決断を1日でも早く報告できるようにと思っています」と話した。
    丸は前日22日に都内でロッテで交渉し、早ければ明日24日にも巨人と交渉するとみられる。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201811230000352.html

    【FA丸、ファン感に参加「結果はどうであれ1日でも早く決断したい」】の続きを読む

    このページのトップヘ