まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    20190812-08110701-nksports-000-6-view



    1: 風吹けば名無し 2019/08/12(月) 06:47:58.84 ID:KTfKHZCy0
    日本ハム吉田輝星投手(18)が、14日ロッテ戦(東京ドーム)で先発する見通しであることが11日、分かった。

    チームはソフトバンクとの首位攻防戦で連敗。主力の不振や故障者が相次ぐ中、逆転優勝への起爆剤として期待される。
    栗山監督は「ここからは、プラスアルファが必要だろう」と抜てきを示唆。
    夏の甲子園真っ盛りのタイミングで、昨夏の準V右腕に再び1軍の舞台が用意されそうだ。

    吉田輝は今季、2試合に先発。6月12日広島戦で5回1失点と好投し、プロ初登板、初勝利を挙げた。
    同23日中日戦は3回5失点でプロ初黒星。その後、軽度の腰痛のため2軍で再調整してきた。
    イースタン・リーグでは8月7日西武戦でプロ初の危険球退場となったが、翌8日の同戦で2回無失点とアピール。若い勢いを原動力にする。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-08110701-nksports-base

    【日ハム吉田輝星、14日ロッテ戦で先発 栗山監督「プラスアルファが必要」】の続きを読む

    20190809-00000013-spnannex-000-3-view



    1: 風吹けば名無し 2019/08/09(金) 06:32:28.16 ID:U6d1t0Qq0
     日本ハム・吉田輝がイースタン・リーグ、西武戦(鎌ケ谷)の8回から登板し、2回1安打無失点、2奪三振。8回に味方が勝ち越して2勝目も手にし、1軍昇格を猛アピールした。

     前日は先発しながらも頭部への死球を与えてわずか8球で危険球退場。昨夏は金足農のエースとして秋田大会から甲子園準決勝まで10試合連続完投した右腕も、プロでは初の連投だったが最速144キロを計時した直球の伸びは抜群だった。
    「直球の回転の音も聞こえてきて凄く良かった。低めの球が(自分が)思ったよりも高い(ミットの)位置に行った」と収穫を口にした。

     試合を視察した吉村浩GMは「(1軍昇格は)監督が判断する」と栗山監督の最終決断を待つ方針を示したが、15日のロッテ戦で3度目の1軍登板に臨む可能性が高まった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000013-spnannex-base

    【日ハム吉田輝星、15日ロッテ戦先発の可能性】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/07/12(金) 22:26:13.91 ID:mhuMglkNa
    WS000008

    【衝撃画像 日ハム栗山監督、ロッテ荻野にロックオン】の続きを読む

    20190707-07070750-nksports-000-4-view



    1: 風吹けば名無し 2019/07/07(日) 19:15:26.63 ID:A5KsXNRU00707
    日本ハムの09年ドラフト1位、中村勝投手(27)が9日ロッテ戦(ZOZOマリン)で、2年ぶりに先発する。
    17年に右肘内側側幅靱帯(じんたい)の再建術を受けて長期離脱。
    今季は米アリゾナの1軍キャンプでスタートを切り、イースタンリーグでは9試合に登板した。

    容姿や投球フォームが似ていることから埼玉・春日部共栄高時代に「埼玉のダルビッシュ」の異名をとった右腕が、
    17年6月1日DeNA戦(札幌ドーム)以来の復活白星を狙う。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190707-07070750-nksports-base

    【マグヌスこと日本ハム中村勝、9日ロッテ戦で2年ぶりに先発へ】の続きを読む

    このページのトップヘ