まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    2016081001606





    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/17(日) 22:23:38.94 ID:k7TVQZg10
    ソフトバンク時代 33本塁打(リーグトップ)




    なぜなのか

    【ロッテ時代のデスパイネ 12本塁打 18本塁打 24本塁打】の続きを読む

    c809121fd1342b072eb76a57c37d72e5





    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 10:24:35.21 ID:dMsjRYzWp
    田中正義
    開幕から約4カ月で体重も2キロほど減った。「球速が130キロ台まで落ちていい。とにかくこれまでのフォームをぶち壊します」
    何とも物騒な表現で意気込みを表明。セールスポイントの150キロ超の「剛球」を封印してまでも、新たなフォーム固めに躍起だ
    https://www.google.co.jp/amp/s/www.nikkansports.com/m/baseball/news/amp/1862895.html


    佐々木千隼
    「コントロールを気にしすぎて、逆にコントロールが悪くなっています。投球動作のメカニックがおかしくなっていて……」
    フォームが変わってうまくいかないのであれば、元のフォームに戻せばいい――。そう考えがちだが、ことは簡単ではない。佐々木はリリースの瞬間に球の重さを感じられるかどうかをフォームのチェックポイントにしてきた。しかし、今は「その感覚もない」と言う。
    https://sports.yahoo.co.jp/m/column/detail/201706130007-spnavi

    【2016ドラフト目玉、SB田中正義とロッテ佐々木千隼の現在】の続きを読む

    20170827-01878679-nksports-000-3-view





    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/27(日)13:54:37 ID:1BU
    よかおめ
    誰やこんな脚本かいたの



     今季限りでの現役引退を表明しているロッテの井口資仁内野手が惜別の安打を放った。27日のソフトバンク戦(ヤフオクD)。28日に出場選手登録を抹消され、残す試合は、引退試合となる9月24日の日本ハム戦(ZOZOマリン)だけとなる井口にとって、これがかつて8年間を過ごした福岡でのラストゲーム。「4番・DH」で先発出場すると、2回の第1打席で、かつてダイエーでチームメートだった和田毅投手から左前安打を放った。

    「ヒットというヒットじゃないけどね。3打席最後にここで立ててたというのが、よかったですね」

     2回。先頭で打席に入ると、フルカウントからの7球目の真っ直ぐをはじき返した。打球は三塁寄りに守っていた遊撃・今宮の左を抜け、左前へと転がった。福岡で思い出に残る1本となった。

     4回の第2打席では、今度はその真っ直ぐにバットが空を切り、空振り三振に。奇しくもこれが左腕の通算1500奪三振目となり「そんなところで貢献しなくてもいいのにね。すごいタイミングだった。ロッテに来てからいっぱい、三振ばっかり取られていたんで、だいぶ貢献したんじゃないですかね」と笑わせた。第3打席は中飛。その直後にはマウンド付近で「ありがとう」と言葉を交わした。






    【動画 ホークス和田、公式戦通算1500奪三振目をロッテ井口から奪う】の続きを読む

    このページのトップヘ