まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    20190217-70000854-nksports-000-14-view



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/17(日) 20:59:08.51 ID:b7CwjCPUa
    ロッテドラフト1位藤原恭大外野手(18=大阪桐蔭)が高校の先輩、楽天浅村の前でヒットを放った。
    「9番中堅」でスタメン出場し、迎えた6回の第3打席。カウント1-2から二塁手のグラブの下を抜ける右前打を放った。

    前日16日の楽天戦では先輩にあいさつする機会を逸し、この日の試合前に対面。「昨日来なかったんで、おると思わんかった」と言われてしまったゴールデンルーキーは、
    先輩の前で打った安打についても「いや全然しょぼいヒットだったんで」と照れ笑いだった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-70000854-nksports-base

    【楽天・浅村、後輩ロッテ藤原に「おると思わんかったわ」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/15(金) 16:16:32.79 ID:3e6B2z6n0
    no title


    16日のロッテ戦に先発する楽天・藤平
     楽天の3年目右腕・藤平が、ロッテの黄金ルーキーである「藤原斬り」を誓った。

     16日のロッテとの練習試合に先発予定で、キャンプ休日のこの日は午前中にキャンプ地で軽めの調整。
    初の実戦登板へ向け「試合に向けてしっかり調整できた。去年とは全く違うボールになっていると思う。フォームが安定して、1年間やっていけるフォームにたどり着いた」と話した。

     対するロッテには、若手有望株の左打者3人がいる。15年ドラフト1位の平沢、17年ドラフト1位の安田。そして18年ドラフト1位で、14日の中日戦でプロ初安打など3安打を放った藤原だ。

     藤平自身は16年ドラフト1位の20歳。「自分も若いけど、年が近い選手と戦うのはとても楽しい」。そして3人の名前を挙げ「打たれたら(新聞で)記事になってしまう。3人とも本当にいい打者。打たれた方じゃなく抑えた方で記事になりたい」と力を込めた。

     目標である開幕ローテーション入りへ。「(先発陣は)岸さん、則本さんは別として、(残りの4枠へ)どう抜け出すか。実戦で結果を残すしかない」。まずは藤原らをキッチリと抑え込んでアピールを狙う。

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/15(金) 16:16:46.12 ID:3e6B2z6n0

    【楽天・藤平、開幕ローテ入りへロッテのドラ1藤原を斬り誓う「抑えた方で記事になりたい」】の続きを読む

    001_size4



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/14(木) 08:01:06.38 ID:uRSthFdu0St.V
    <楽天>今季加入の1軍コーチ金森氏、打撃改革着々 辰己ら早くも手応え

     ロッテから今季加入した金森1軍打撃チーフコーチが打撃改革に取り組んでいる。昨季、チームの打率と打点は12球団で最低だったが、
    「みんな体幹が強くていい」と伸びしろを感じている様子。引退後に6球団を渡り歩き、数々の名プレーヤーを誕生させた名伯楽の指導に、早くも効果を実感している選手は多い。

     11日の特別打撃練習。金森チーフコーチは辰己の打撃投手を務めた。143スイング中、37本の柵越えを放った期待の新人に練習後、丁寧に助言を与えた。

     ボールを手元まで引き付け、脇を締めて腰の回転で打球を飛ばすという打撃理論で、これまで井口(ロッテ監督)、城島(元ソフトバンク)らを主力打者に育てた。

     「金森さんの指導は僕に合っている」と辰己は満足そうに語る。左中間への強い打撃は元々得意だが、腰の回転をうまく使うことで強さが増し、打ち損じも減ったという。「さすがプロのコーチ」と感嘆する。

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/14(木) 08:01:56.23 ID:uRSthFdu0St.V
     同じ新人の渡辺佳(明大)も効果を感じている一人。流し打ちと三振の少ない打撃技術には定評があるが、「もっとバットを内側から出すように」との指導を受けた結果、フリー打撃で安打性の当たりが増えたという。

     銀次は「『どのコースが来ても同じスイングをするように』と言われた。結構難しいが、自分の形に合うように秋季キャンプから改良を重ねている」と語る。

     金森チーフコーチは「実戦や練習試合を重ねることで課題がさらに見つかる。その後にどう解決していくのかが最も重要」と強調する。始まったばかりの打撃改革がどう実を結ぶのか注目される。(狭間優作)

    https://sp.kahoku.co.jp/sports/eagles/20190214_02.html

    【楽天の金森打撃コーチ、井口・城島を育てたコーチだった】の続きを読む

    20190204-OHT1I50044-L



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/04(月) 11:04:48.37 ID:BALY802w0
     楽天は4日、右目の異常でキャンプ合流を見合わせていた今江年晶内野手(35)が、沖縄・久米島の2軍キャンプに合流したと発表した。当面は別メニューで、右目の様子を見ながらできる範囲で体を動かしていくという。


     今江はキャンプ地入り前日の1月29日に「普段と見え方が違う」と右目の不調を訴え、仙台市内の病院で診察を受けたところ「右眼球中心性漿液(しょうえき)性脈絡網膜症」と診断された。原因、全治ともに不明で、その後は仙台で経過を観察していたが、3日に久米島入りしたという。


    https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20190204-OHT1T50069.html

    【右眼球中心性漿液性脈絡網膜症と診断された楽天・今江が2軍キャンプに合流】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/02(土) 20:51:43.41 ID:Rgl4E7uK00202
    no title

    ブルペン投球する楽天松井(撮影・足立雅史)
    楽天松井裕樹投手(23)が2日、キャンプインから2日連続のブルペン入りで守護神返り咲きへアピールした。

    例年休養に充てる日が多かった12月も休まずキャッチボールを続け「(状態は)一番いいと思う。コントロールできる範囲が広い」と効果を実感。
    同じく抑え候補に挙がる新外国人アラン・ブセニッツ投手(28=ツインズ)も初めてブルペン入りするなど競争が激化する中、平石監督が「松井は投げるバランス、ボールとも非常にいい」と評価していたことを伝え聞くと「本当ですか? ヨシ!」と笑顔でうなずいた。

    昨季は開幕戦の9回に追いつかれ、シーズンを通して自身もチームも苦しみ抜いた。くしくも、今季開幕もビジターのロッテ戦という同一カードに決まっている。
    「やり返すいい機会だと思っている。日程が出てから、自分が抑えを勝ち取らないと、という思いは強くなった」。9回を締めくくるマウンドは、誰にも譲らない。

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/02(土) 20:52:11.96 ID:Rgl4E7uK00202

    【楽天松井裕樹「やり返すいい機会」開幕ロッテに闘志】の続きを読む

    DlgIuHAU4AA17Y0



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/01/30(水) 17:30:28.85 ID:TlsL1vudr
    【楽天】ベテラン・今江が原因不明の右目の不調を訴えてキャンプ合流を見合わせ

    楽天は30日、今江年晶内野手(35)が右目の異常によって沖縄・久米島の1軍キャンプ合流を見合わせたと発表した。
    今江は29日に「普段と見え方が違う」と右目の不調を訴え、仙台市内の病院で診察を受けたところ「右眼球中心性漿液(しょうえき)性脈絡網膜症」と診断されたという。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00000113-sph-base

    【楽天・今江、原因不明の右目の不調を訴える…診断結果は「右眼球中心性漿液(しょうえき)性脈絡網膜症」】の続きを読む

    このページのトップヘ