まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    ful_20181112_kaneko_ay-560x373_thum630



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/12/03(月) 07:24:56.90 ID:uMPFheeOH
     オリックスから自由契約選手として公示された金子千尋投手(35)が2日、大阪・舞洲の球団施設で練習後、現在の心境を明かした。公示後は自由に交渉ができるが、他球団からオファーを待ち、連絡があった球団とはすべて会談する考え。その上で、「先発にこだわりはない」とリリーフもOKの姿勢を示した。

     猛牛軍団をけん引してきたエース・金子が、自由契約選手として公示された。2014年には沢村賞に輝いた球界を代表する右腕なだけに、争奪戦が始まりそうだ。

     この日、大阪・舞洲での球団施設で汗を流した金子は、「オファーがあった球団とはすべて話すのか」という問いに「そうですね、はい」とうなずいた。要望については「言っている立場ではないので」とし、「希望じゃないですけど、西村監督になったときも言ったことですけど、先発にこだわりはないと分かっていただけたら。そこは西村さんにも直接言っていますし」と訴えた。

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/12/03(月) 07:25:18.82 ID:uMPFheeOH
     中継ぎの経験もあるが、長年、先発ローテーションの軸として活躍。プロ通算14年で120勝を積み重ねた。ただ、そこへのこだわりはない。以前、来季の所属先を「自分の目標に一番近づける環境」「残り少ない現役生活を一番いい形でできるというところ」と語っており、「そこは変わっていない」と断言した。

     オリックスとしては自由契約後の残留を認めているが、条件に関しては提示している来季年俸1億円から再検討される見込み。日本ハム、楽天などが興味を示しており、今後、エースの争奪戦は加熱していきそうだ。

     今季途中に痛めた首から背中にかけた張りなどは順調に回復しており、「シーズン終盤とか、けがしたときよりは全然いい」。自由契約後もオリックスが練習場所を提供してくれたことには「練習したいときに練習場所がないと不安になりますし、そこは本当にありがたい」と感謝した。

     日本ハムなど他球団への移籍か、残留か-。金子の決断から目が離せない。

    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/12/03(月) 07:25:32.99 ID:uMPFheeOH

    【オリ自由契約の金子千尋、中継ぎでOK!起用法「先発にこだわりない」】の続きを読む

    DtE47-7VAAAZZpv



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/11/28(水) 22:52:15.52 ID:BRNdbKAv0
    戦力おらんやん

    【オリックス西村監督、さすがに可哀想やろ…】の続きを読む

    20181117-00000063-spnannex-000-11-view



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/11/17(土) 11:55:14.43 ID:9zRxwvsG0
    FAにてを出すよりよくない?

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181117-00000063-spnannex-base
    オリックス・金子千尋投手(35)が、球団から4億円のダウン提示を受けていることが16日、分かった。年俸1億円で、今季の5億円から、野球協約で定められた減額制限(1億円超の選手は40%)を大幅に超える80%減。
    プロ野球史上最大減額は、15年オフの巨人・杉内の4億5000万円で、金子が受け入れた場合はこれに次ぐ大減俸となる。

    【沢村賞投手・金子千尋が一億+α出せば獲得できるかもしれないという事実】の続きを読む

    G20120818003931270_view



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/10/10(水)21:32:13 ID:9iH
    まだ不人気だった頃の西武除くパリーグの主軸・エースじゃない選手ならば森脇も似たようなもんだけど何が違うんだ?
    福良はイチローの前を打ってた時期あるからまだ分かるが。

    【元ロッテ西村監督という地味ネタ男】の続きを読む

    20181005-00221454-fullcount-000-4-view




    4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/10/05(金) 23:09:19.44 ID:OAR//71Pa
    速報来て草


     オリックスは5日、西村徳文ヘッドコーチが新監督に就任することになったと発表した。11日には就任会見を行う。

     西村新監督は1981年のドラフト5位でロッテに入団。90年に首位打者、86~89年には盗塁王に輝いた。85年には二塁手、90年には外野手でベストナインとゴールデングラブ賞を受賞。97年限りで現役を引退した。

     98~09年にロッテでコーチを務め、10~12年には監督としてチームを指揮。オリックスでは16年からコーチを務めていた。

    【オリックス西村ヘッド、新監督就任発表 11日に記者会見】の続きを読む

    このページのトップヘ