まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    maxresdefault



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/14(木) 19:47:44.95 ID:bi3m3Y7G0St.V
    あい

    4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/14(木) 19:50:53.31 ID:B9da+htp0St.V
    実績なしなら
    鷹 増田
    猫 愛斗

    鴎 安田

    鷲 西口
    あたり?

    【2019年、パ・リーグ球団若手ブレイク候補】の続きを読む

    StationTV_X 2019-02-15 00-46-17-618.mp4_000125700



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/15(金) 07:18:45.63 ID:VBKAvvIZ9
    ◆練習試合 中日6―7ロッテ(14日・北谷)

    ロッテのドラフト1位・藤原恭大外野手(18)=大阪桐蔭高=が14日、中日との練習試合(北谷)に「1番・中堅」で先発出場。
    同じく高卒1位の根尾(中日)、小園(広島)に先駆けて実戦初安打をマークすると、2本の適時打も放ち、3安打2打点と大暴れした。
    侍ジャパンの一員として昨秋の日米野球で好投した笠原、中日の守護神候補・田島を攻略。
    フルスイングを貫きながら、試合の中で一線級の投手に適応するセンスを見せた。

    快音が鳴り響くのは時間の問題だった。石垣島から那覇入りした12日の昼過ぎ。
    出発を待つ藤原に「重圧」について聞いてみた。ここまで実戦とシート打撃を合わせて17打席連続無安打。
    極度の不安や緊張を感じているのかと思ったが、「高校時代の方がプレッシャーはありました。それに比べたらまだ大丈夫かなと思います」とケロリとしていた。

    昨夏の甲子園、第100回大会はチームの4番として史上初となる2度目の春夏連覇に貢献した。
    大阪桐蔭は優勝の大本命に推され、「打って当たり前」という周囲の評価とも戦ってきた。
    そこで身に付けた自信もあったのだろう。報道陣は連日のように「プロの壁」と、はやし立てるも、藤原は「自分のスイングはできてきているので」と至って冷静だった。

    母・道子さん(42)によれば「落ち込んだりすることはなくて『次に、次に』って感じ」という前向きな性格。
    精神面も一流の素質があると見た。この日は初安打を手始めに一気に猛打賞。自信を深めたドラ1に大爆発の予感が漂う。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00000019-sph-base


    no title


    https://www.youtube.com/watch?v=suBOfWiQSnw


    ロッテ藤原恭大3安打2打点”覚醒の予感!輝星.根尾好調

    【ロッテ藤原、大暴れ5打数3安打2打点「高校時代の方がプレッシャーはありました」】の続きを読む

    DzGkJ1FU8AEHcSS



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/11(月) 15:29:48.66 ID:4BzrCjMWa
     ロッテのドラフト3位・小島(おじま)和哉投手(22)=早大=が11日、室内練習場で行われたフリー打撃に打撃投手として登板。
    直球、カットボール、チェンジアップの3球種を全て申告。加藤、岡、安田に対して25球を投げ安打性の当たり1本に抑えた。
    「室内なので打者も球が見えにくかったと思う。どの辺の球がヒットになったりファウルになるのか大体わかった」と収穫を口にした。

     球を受けた田村は「良い球だった。プロに入って初めてちゃうかな。左の真っすぐであんなに伸びてくるの。低く、ピュっとくる」と印象を語った。

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/11(月) 15:30:13.11 ID:4BzrCjMWa

    【ロッテ田村、ドラ3小島を絶賛「左の真っすぐであんなに伸びてくるのプロに入って初めて」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/11(月) 08:04:43.66 ID:kMxU9Vaf9
    ◆交流試合 ラミゴ6―8ロッテ=特別ルール=(10日・石垣)

    ロッテのドラフト1位・藤原恭大外野手(18)=大阪桐蔭高=が10日、台湾ラミゴ戦(石垣)に「1番・中堅」で対外試合初先発。
    初得点、初盗塁、初打点をマークし、「積極的に攻める姿勢は見せられた」と開幕1軍へ猛アピールした。

    “藤原劇場”の幕開けは0―4の3回だ。1死二塁から四球で出塁。加藤の左前打と中村奨の右犠飛で菅野が生還する間に三塁へ進んだ。続く井上の打席。
    相手左腕が一塁にけん制球を投げた瞬間に「(送球が)低かったので行けると思った」。
    これが悪送球となり、一塁手が本塁方向にボールをはじく間、一気にホームイン。瞬時の好判断で2点目を奪い「相手の隙を突いて走れた」と、うなずいた。

    再び“神足”がさく裂した。4―4の7回先頭、二塁手の失策で出塁。続く岡の3球目に二盗を決めた。
    離塁時の構えやリードの取り方などキャンプでの学びが生きた。4球目の暴投で三塁に進み、最後は岡の右犠飛で生還。
    二盗を成功させてからわずか4球で決勝のホームを踏み「自分の持ち味を出せた」と胸を張った。
    8回1死満塁からは押し出し四球で初打点。井口監督も「チームに流れを作ってくれる選手なのかな」と絶賛。
    12日以降の1軍那覇遠征の帯同も決めた。

    バットでは実戦形式のシート打撃、紅白戦、対外試合と計“17打席無安打”だが、5回1死の第3打席では右翼ポール右側に推定130メートルの特大ファウルを放ち、観客をどよめかせた。
    「自分が塁に出てチームに勢いを出せる選手になりたい。安打を狙うのではなく本塁打を狙うくらいの気持ちで打席に立ちたい」と藤原。次はどんなプレーで見る者を魅了するのか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00000324-sph-base


    no title

    no title
    ※GIF画像


    【ロッテドラ1藤原恭大、開幕1軍へ猛アピール「積極的に攻める姿勢は見せられた」】の続きを読む

    bandicam 2019-02-09 15-18-40-790



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/02/09(土) 17:21:23.00 ID:SPZaxGkE0
    【ロッテ】藤原、対外試合デビュー戦は3の0…実戦11打数無安打

    シート打撃も含めて11打数無安打1四球となった。

    https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20190209-OHT1T50134.html

    【ロッテ藤原、対外試合デビュー戦は3打数ノーヒットで実戦11打数無安打】の続きを読む

    このページのトップヘ