まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    20171030-00040323-nksports-000-3-view




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/30(月) 10:58:33.36 ID:71ExClQY0
    ロッテ涌井あふれる思い激白、現地でWS2試合観戦
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201710300000124.html

    >涌井 最高の舞台で戦う2人を見て、うらやましかったです。1球1球、上がっていくボルテージに興奮しました。

     試合には敗れたが、超満員の中、世界最高峰のマウンドで投げる2人の姿はまぶしく映った。
    北京五輪、第2、第3回のWBCで世界の強打者と対戦。国際大会での真剣勝負で憧れを持ち始めたメジャーへの思いを、WS観戦でさらに強くさせた。

     涌井 いつのまにか、(2人の姿を)自分に置き換えて、観戦していました。近い将来、プレーヤーとして、この場に立ちたいと素直に思いました。

    8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/30(月) 11:00:08.18 ID:71ExClQY0
    >今季、再取得した海外移籍可能なFA権の行使が確実視される。
    今季、複数の米球団スカウトが登板試合を視察。大きな故障もなく、先発を担ったシーズンはほぼ毎年、
    規定投球回をクリアするなど、タフネスぶりが評価される。守護神も経験するなど、順応性も高く、複数の球団が獲得に動く可能性がある。

     米球界移籍を第一に置くが、国内他球団、愛着が強いとされるロッテへの宣言残留も選択肢に入れているとみられる。
    向上心が強く、厳しい環境に身を置き、
    成長を続けるのがスタイル。32歳を迎える来季、熟考した上で勝負できる環境を選択する。

    【ロッテ涌井、メジャーへの思い激白「近い将来、プレーヤーとしてこの場に立ちたい」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    ATL


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/20(金) 17:12:44.95 ID:VaYYMUOgd
    メジャー
    https://youtu.be/LOSUOYmtb0k


    ・球筋が分かりやすい
    ・バッターが何故振ってしまったか分かる
    ・観客の盛り上がりが伝わる

    プロ野球
    https://youtu.be/IYGhvEDU2tU


    ・斜めから撮影してるため球筋が分からない
    ・何で振ったのかよく分からない時が多い
    ・まず広告が目に入る

    朝メジャー見て夜プロ野球見ると萎えてしまうんやが

    【動画 プロ野球とメジャーの中継レベルの差が激しすぎるwwww】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/11(水) 04:09:28.46 ID:TbFwbBgiF
    no title

     ロッテ涌井秀章投手(31)が海外FA(フリーエージェント)権を行使する意思を固めたことが10日、分かった。13年オフに国内FA権を行使し、西武から移籍。今年9月4日に出場選手登録日数が通算4年に達し、海外移籍も可能なFA権を再取得した。今後は米球界移籍を第一に目指すが、国内他球団、さらにはロッテへの「宣言残留」も選択肢として残している。

     夢の実現へ、涌井が決断した。昨季でロッテとの3年契約が終了。投手陣の柱と評価する球団からは、複数年契約を提示された。涌井は新たな契約年数を明かしていないが、球団関係者によれば単年を選択。今オフにFA宣言する可能性を考えての判断だった。かねて「メジャー挑戦」という高い目標を持つ。国内FA権しかなかった前回と異なり、今回は米球界移籍を軸としたFA宣言となる。


    【ロッテ涌井、メジャー挑戦!海外FA行使…国内、宣言残留も視野】の続きを読む

    20170929_iguchi3-560x373




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/30(土) 18:49:11.09 ID:cM95zUXz0
    ホワイトソックス 1900年創設

    ワールドチャンピオン 1906年 1917年 2005年
    リーグ優勝 1901年 1906年 1917年 1959年 2005年
    地区優勝 1983年 1993年 2000年 2005年 2008年


    2005年井口

    打率.278 15本 71打点 出塁率.342 OPS.780 15盗塁 11犠打

    【井口がホワイトソックスファンに愛される理由www】の続きを読む

    このページのトップヘ