まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    20191203-00622599-fullcount-000-7-view




    1: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 22:34:17.84 ID:IL3YJMJFa
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-00622599-fullcount-base
    ルートインBCリーグの栃木は3日、オリックスから戦力外通告を受けた成瀬善久投手を
    選手兼、ピッチングコーチとして入団したことを発表した

    今年はロッテ時代の同僚の西岡剛内野手もプレーしていたとあり
    西岡が来季も残留すれば、かつてのロッテの投打の名選手のプレーが
    栃木で見られるかもしれない。

    【BC栃木が西岡剛に続き成瀬善久を選手兼投手コーチとして獲得、元ロッテ投打主力W獲り】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/11/19(火) 21:43:45.63 ID:II9+8S70M
    (^_^)


    no title

    【画像 中田翔「美容院いったでー」西岡剛「僕と一緒で薄くなってきたね(^_^)」】の続きを読む

    EyLcshnT_400x400



    1: 風吹けば名無し 19/11/15(金)09:53:18 ID:UDe
    監督 寺内 崇幸(元巨人)
    コーチ 飯原 誉士(元ヤクルト)
    コーチ 岡田 幸文(元ロッテ)

    投手 若松 駿太(元中日)
    投手 斎藤 誠哉(元ソフトバンク)
    野手 西岡 剛 (元阪神)

    投手 成瀬 喜久(元オリックス)←new!

    過去の所属選手
    村田修一
    吉田えり

    【栃木ゴールデンブレーブス、創設3年で金満球団となってしまう】の続きを読む

    20191114-00000287-sph-000-2-view



    1: 風吹けば名無し 2019/11/15(金) 06:12:47.49 ID:p8REnAV7d
    オリックスから戦力外通告を受けた成瀬善久投手(34)がルートインBCリーグの栃木に入団することが14日、決定的となった。2007年に最優秀防御率と最優秀投手(勝率1位)の2冠に輝き、通算96勝を挙げた左腕。NPB返り咲きへ、生まれ故郷に戻って再出発する。

     成瀬はヤクルトを戦力外となった昨オフもBC栃木からオファーを受けた。入団を決意していたが、昨年12月にロッテ時代の恩師・西村監督の誘いを受けてオリックス入り。再起をかけた今季は登板6試合で0勝1敗、防御率7・32と不振で再び戦力構想から外れた。
    BC栃木には、ロッテ時代に同僚だった西岡剛内野手(35)もNPB復帰を目指して在籍しており、かつてのロッテの投打の柱による共演が実現する可能性が高い。

     12球団トライアウトに参加しなかった成瀬はこの日、大阪・舞洲のオリックス施設で自主トレ。「ぼろぼろになるまでやる。来年、体が動かないことがないように」と輝きを取り戻す決意を口にした。

    4: 風吹けば名無し 2019/11/15(金) 06:15:13.23 ID:p8REnAV7d

    【オリックス戦力外の成瀬、BCリーグ栃木入団決定的】の続きを読む

    nishioka



    1: 風吹けば名無し 2019/11/13(水) 12:31:59.32 ID:RsBY6AFH0
    捨てる神あれば拾う神あり、というが……。


     12日、元阪神の西岡(35=現BCリーグ栃木)が12球団合同トライアウトに参加。結果は2三振を含む4タコだった。

     西岡は「結果が出なかったのは悔しい」と話すも、現役引退は否定。「NPBが無理でも、まだまだ野球は続ける気持ち」と、現役へのこだわりを見せた。

     今年から独立リーグに所属し、多少“円くなった”といわれているが、ロッテ、阪神時代はプライドが高く、傍若無人な振る舞いは誰もが知るところ。どの球団も若返りを図っている今、仮に4タコが4打席連続ホームランだったとしても、こんなベテランを取る球団はない。

    2: 風吹けば名無し 2019/11/13(水) 12:32:17.15 ID:RsBY6AFH0

    【ゲンダイ「西岡は仮に4タコが4打席連続ホームランでも、こんなベテランを取る球団はない」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/11/13(水) 07:02:00.38 ID:qkN4gzcqr
    独立リーグのBC栃木に所属する西岡は現役続行に意欲を見せた。
    2三振を喫するなど、4打数ノーヒット。
    守備もゴロをはじくなど、精彩を欠いた。
    「結果が出なかったことは悔しいけど、自分の中ではチャレンジし続けている人生。
    もしNPBが無理だとしても、僕の野球人生はまだまだ続ける気持ちでやっています」
    と、今後もグラウンドに立つ考えを明かした。
    https://hochi.news/articles/20191112-OHT1T50331.html

    no title

    【元阪神ロッテ西岡剛、かなり怪しい】の続きを読む

    20191112-00000062-dal-000-3-view



    1: 風吹けば名無し 2019/11/12(火) 14:05:04.61 ID:MyMqeh4Zd
    昨季阪神を退団し、今季はBC栃木でプレーした西岡剛内野手も参加。1-1からスタートするシート打撃では積極的な姿勢は目立ったが、4打席で無安打1三振だった。二塁守備でも不規則なゴロをファンブルする場面もあった。

     打撃では第1打席ではヤクルト・村中と対戦し、低め直球に見逃し三振に倒れた。第2打席は元ヤクルトの菊沢に二ゴロ。
    第3打席は日本ハム・立田の低めを引っかけ、一ゴロに倒れた。第4打席は西武・松本に対し、141キロの直球に空振り三振に倒れた。

     西岡が登場すると観客席からは拍手も起こり、注目度の高さをうかがわせた。

     昨季に続いてのトライアウト。ルール上、参加できるのは今年で最後だが、西岡は「トライし続ける。まだまだ続ける、応援してほしい」と現役続行を宣言。
    将来的に指導者転身の可能性も問われ、「そういう人間になれるように日々、勉強していきたい」と先を見据えた。

    2: 風吹けば名無し 2019/11/12(火) 14:05:14.85 ID:MyMqeh4Zd

    【西岡剛「トライし続ける」「まだまだ続ける」アピール不発も現役続行を宣言】の続きを読む

    このページのトップヘ