まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    カテゴリ:【○○くくり】

    show_img

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/12/15(土) 15:00:58.52 ID:sYjV1FcwF
    残念ながら

    【「歴代ベストナイン」を作るといっつもセカンドだけ意見が割れてしまうよね】の続きを読む

    20170310_5_1-5

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/12/13(木)15:09:29 ID:JaQ
    1(捕)vsイスラエル 小林、投前内野安打がタイムリーツーベース
    2(二)vsオランダ 菊池の横っ飛びでピンチを脱する
    3(左)vsキューバ(1次) 山田、幻のホームラン
    4(一)vsオランダ 延長11回中田決勝タイムリー
    5(捕)vsオーストラリア 小林、岡田を激励
    6(右)vsキューバ(2次) 小林に代打内川
    7(三)vsアメリカ 菊池、同点アーチ
    8(中)vsキューバ(2次) 山田、チーム初の1試合2発
    9(投)vsイスラエル 先発千賀が快投

    【WBC2017の名場面で打線組んだwwwwwwww】の続きを読む

    20181213-00265566-fullcount-000-7-view



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/12/13(木) 23:14:25.00 ID:Vi4DQ/JP0
     日本野球機構(NPB)は10月8日から29日に開催された秋季教育リーグの期間中に、同リーグに参加していた選手に「セカンドキャリアに関するアンケート」を実施し、その結果を13日、発表した。

     同リーグに参加していた12球団所属選手265人にアンケートを配布し、無記名による方式で252人から回答を得た。そのうち、「引退後の生活に不安を持っているか?」という設問に対し、61.9%の156人が「不安がある」と回答。若手が主体の参加者という条件付きにはなるものの、過半数以上の選手が引退後の生活に不安を抱えていることが浮き彫りとなった。

    【プロ野球選手、61.9%が将来に不安…セカンドキャリアに関するアンケートを実施】の続きを読む

    スクリーンショット 2018-12-10 21.13.36

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/12/10(月) 18:09:19.93 ID:DhvFlILa0
    西武菊池雄星投手(27)はショックを受けた。3年前のオフ。岩手・盛岡に帰り、母校の小学校で講演した時のことだ。
    野球チームのキャプテンから手紙を渡された。帰りの新幹線で読んだら、思いもしないことが書かれていた。
    友だちを誘っても野球をしてくれません。雄星さんから誘ってくれませんか? チームは12人しかいません。このままだと来年は野球ができなくなります」

    「衝撃的でしたね」。野球人口が減っているとは聞いていたが、ここまでとは。「少子化のスピードの8倍だと。その中でも、北東北が一番、減っているそうです」。危機感を覚えた。

    日本中学校体育連盟によると軟式野球部の生徒数(男子)は01年は全国で計32万1629人だった。それが18年は計16万6800人。
    17年間で半分近く減った。サッカーの約2万5000人減(22万1806人→19万6343人)と比べても、いかに野球人口が減っているかが分かる。後輩の訴えは切実だった。

    「トークショーをやってる場合じゃないんじゃないか。野球教室もやるけど、もっと幼稚園児とか、野球を始める前の子たちに何かしないとまずいんじゃないか」。それからだ。
    講演では必ず「野球をやろう」と呼び掛けるようにした。9日は、盛岡で恒例の「東北野球フォーラム」。野球に触れるきっかけになればと、昨年から「ならびっこ野球」を始めた。攻撃側はスタンドに置いたボールを打つ。守備側は捕球した人の周りに全員が集まり、手をつなぐ。
    それより早く、打者走者が15メートルほど先のコーンまで往復できたら1点。未経験の女の子や園児も加わり、大盛り上がりだった。

    菊池は力説する。「球場だけだと、お客さんは増えている。でも、現場は違った。自分の目で見ないと」。今は、メジャーを目指す身。「僕が結果を出すことで、岩手の子どもたちにも世界で活躍できると思ってもらいたい」。
    菊池自身、中学の時に駒大苫小牧の甲子園優勝を見て「北国でもやれる」と、花巻東へ進んだ。背中を、東北の子どもたちに見せる使命がある。【古川真弥】
    https://www.nikkansports.com/m/baseball/column/bankisha/news/201812100000087_m.html?mode=all

    【野球人口の減少が止まらない…少子化のスピードの8倍】の続きを読む

    money_satsutaba2



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/12/08(土) 18:42:21.14 ID:jDWvouDBr.net
     契約更改により減俸が明らかになった選手にも不幸が待ち受ける。
    一時的とはいえ、給料が減ることが世間に知れ渡ることにより、周囲から冷たい視線を浴びることになるからだ。

    「年俸の公開で一番傷つくのは多分、選手自身ではなく家族。中でも特に子供だと思う。
    自分も大幅減俸の際、息子が周囲からバカにされたらしく『学校に行きたくない』と泣かれたことがあった。
    当時は年俸を公表するのが当たり前だと考えていたので、息子には『我慢しろ』と諭したけど、冷静に考えればおかしい。
    奥さんも年俸減が報じられると、近所の人から変な目で見られたみたいだし。メディアやファンの思いもあるだろうけれど、個人的にはやめてもらいたい。いや、大半の選手がそう思っているはず」

     

    12/8(土) 16:45配信 東京スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-00000019-tospoweb-base

    【プロ野球選手「年俸公開するのやめて。安すぎて息子がバカにされる」】の続きを読む

    このページのトップヘ