まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:タイロン・ゲレーロ

    marines



    1: それでも動く名無し 2022/10/03(月) 01:47:33.97 ID:xmOwi5m+0
    ロメロゲレーロは残留

    no title

    【ロッテ、レアード退団有力…マーティンとエチェバリアが退団へ】の続きを読む

    50b68db1



    1: それでも動く名無し 2022/09/25(日) 06:41:52.20 ID:13qpCZrtd
     ロッテがロベルト・オスナ投手(27)とタイロン・ゲレーロ投手(31)の両外国人右腕に来季残留を要請する方針であることが24日、分かった。

     アストロズ時代の19年に最多セーブ(38セーブ)に輝いたオスナは6月に加入。150キロ超の直球とカットボールを抜群の制球力で操り、不振の益田に代わって抑えに定着した。今季は27登板で4勝0敗9セーブ、防御率0.64と実績通りの投球を見せている。

     来日1年目の最速164キロ右腕のゲレーロも49登板で3勝3敗3セーブ、24ホールドで防御率3.52をマーク。球団は両右腕とも来季に欠かせない戦力と判断し、今後交渉を進める見通しだ。

     またレアード、マーティンら他の助っ人もシーズン後に今後に向けた話し合いを行う。チームはこの日17年連続のV逸が決定したが、残り試合での逆転CSを目指しながら、並行して来季のチーム編成を進める。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c4a8214f44bab05c5cca460d9ace0abc0fee7f33

    【ロッテ、オスナとゲレーロに残留要請へ。レアードとマーティンも今後話し合いへ】の続きを読む

    bandicam 2022-09-08 20-43-32-231.mp4_000017133



    1: それでも動く名無し 2022/09/09(金) 08:59:14.48 ID:2sShDM/+0
    150後半から160キロ投げてあっさり抑えるかと思えばたまにコントロール定まらんくて失点したりするし

    【ロッテのゲレーロとかいう評価に困る選手】の続きを読む

    bandicam 2022-09-02 10-39-17-279



    90: それでも動く名無し 2022/09/01(木) 21:18:56.49 ID:yZn+p9p80
    全員オスナの投球をパクれ千葉ロッテオスナズになれ

    【オスナさん、ゲレーロにラーメンを布教】の続きを読む

    StationTV_X 2022-08-31 18-41-37-959.mp4_007389766



    23: それでも動く名無し 2022/08/31(水) 21:09:10.18 ID:NtFm+4G40
    ゲレーロ 44.1回防御率3.25 3勝3敗23H3S WHIP1.10←この選手に対する感想

    ※GIF画像


    【タイロン・ゲレーロさん、本日三者連続三振!成績以上にようやりすぎとる】の続きを読む

    fc4e3569 (1)



    610: どうですか解説の名無しさん 2022/08/18(木) 09:32:05.88 ID:cU5i3uTO0
    外国人残留レースも悩むところやな

    ・ゲレーロ:残すこと全然あり。8000万単年で行けないか
    ・ロメロ:風が吹けば消し飛ぶ弊チームのスターターでは貴重な存在。1.0億でいけないか。故障癖があるから、複数年結ぶか悩ましいところ
    ・オスナ:次元が違う。2億X3年ぐらいでいけないか。

    ・マーティン:普通だったらお役御免だが、実績考えて大幅減俸を飲んでくれるなら保険として残すのはアリ?
    ・レアード:昨年結んだ契約内容次第。日本人扱いになることを見越して複数年結んでいそうだから来年もいそう。
    ・エチェ:お役御免。新天地でも頑張ってくれ。

    結局のところ、マーティンレアード以上の外国人をデビ山軍団が連れてこられるかって話だよね
    大幅減俸呑んでくれるならこの二人とも残すのはアリかなとも思う
    編成上の問題も出てくるが

    【ロッテ助っ人外国人残留レース】の続きを読む

    33bd4fee


    354: どうですか解説の名無しさん 2022/08/04(木) 16:10:45.21 ID:8k2e3MW50
    唐川
    佐々木
    国吉
    益田

    去年に戻った

    【ロッテ田村はコロナ陽性も無症状、ゲレーロは体調不良…勝ちパほぼ全員抹消】の続きを読む

    このページのトップヘ