まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:ドラフト

    53df4914-s



    1: 風吹けば名無し 2019/05/27(月) 19:15:00.35 ID:EedrR2YG0
    NPB=日本野球機構は、プロ野球ドラフト会議での2位以下の指名の方式について、交流戦で勝ち越したリーグに「優先権」を与えることをやめ、ことしからセ・リーグとパ・リーグで1年おきに交互とすることが関係者への取材でわかりました。

    毎年秋に行われるプロ野球のドラフト会議では、1位の指名は入札方式で、指名が重複した場合には抽せんが行われています。

    続く2位は、「優先権」を持つリーグのその年の成績下位の球団から指名が始まり、セ・リーグとパ・リーグの球団が交互に交渉権を獲得していきます。

    3位は2位の時とは逆で上位の球団からの指名となり、それ以降、順番を折り返しながら行われます。

    2: 風吹けば名無し 2019/05/27(月) 19:15:31.08 ID:EedrR2YG0
    2位以下の指名の「優先権」は、去年までその年のセ・リーグとパ・リーグの球団が対戦する交流戦の通算勝利数で勝ち越したリーグに与えられていました。

    関係者によりますと、一部の球団から、戦力の均衡を図る趣旨で下位球団から順に指名するのに、交流戦を勝ち越したリーグに優先権があることについて見直しを求める意見が出ていました。

    そして12球団で検討した結果、ことしからは1年おきにセ・リーグとパ・リーグが交互に優先権を得る方式に変更することですでに合意したということです。

    またことしのドラフト会議ではセ・リーグに、来年はパ・リーグに優先権が与えられるということです。

    4: 風吹けば名無し 2019/05/27(月) 19:15:49.38 ID:EedrR2YG0
    ドラフト会議 2位以下の指名 優先権をセパ交互に
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190527/k10011931491000.html

    【ドラフトルール変更!2巡目以降の優先権、セパ交互になる】の続きを読む

    IMG_5350



    1: 風吹けば名無し 令和元年 05/06(月)09:36:47 ID:Snj
    ドラ1:西武の森→日本代表の正捕手筆頭候補
    ドラ1:巨人の小林→以前の日本代表正捕手
    ドラ2:楽天の内田(内野転向)→18年OP戦の首位打者
    ドラ2:ロッテの吉田→通算200試合以上の出場
    ドラ3:中日の桂
    ドラ3:横浜の嶺井→チームの正捕手争い中
    ドラ3:オリックスの若月→チーム正捕手
    ドラ4:阪神の梅野→今年のB9、GG筆頭候補
    ドラ6:ヤクルトの藤井→背番号0を貰うくらいの期待
    ドラ6:西武の岡田→通算200試合以上の出場
    ドラ8:日ハムの石川→今期31試合中22試合に出場

    【2013年ドラフトの捕手に当たりが多すぎるwww】の続きを読む

    569847d9



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2019/01/27(日) 20:08:57.49 ID:902+Dx020
    15-17年の支配下ドラフトで指名された選手の通算安打と投球イニングの合計

    大阪 1458.2P(投手821.2回+野手637安打)
    横浜 1303P(投手911回+野手392安打)
    阪神 1186P(投手560回+野手626安打)
    中日 1163P(投手830回+野手333安打)
    西武 1114P(投手760回+野手354安打)
    楽天 1043.1P(投手409.1回+野手634安打)
    千葉 1006P(投手762回+野手244安打)
    日公 899.2P(投手696.2回+野手203安打)
    東京 720P(投手611回+野手109安打)
    広島 671P(投手496回+野手175安打)
    巨人 638.2P(投手300.2回+野手338安打)
    福岡 58.2P(投手50.2回+野手8安打)

    【12球団直近三年(2015~2017)のドラフト成功度ランキングwww】の続きを読む

    このページのトップヘ