まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:メルセデス

    jiojo



    1: それでも動く名無し 2023/02/01(水) 08:03:21.21 ID:c75HXVIpM
    今シーズンの目標についてメルセデス投手は「僕たちはもう千葉ロッテの家族だと思っています。ファンにとても感謝していることを伝えたいです。皆さんに会えることがとても楽しみです。その中でやっぱり勝つということが一番重要なので、そこに重点を置いていきたい。10試合以上勝ち星をつけたい」と新天地での活躍を誓いました。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2b92cb3752c3bf325c0e868803518c716c786296

    【ロッテ新外国人が入団会見、元巨人・メルセデス「もうロッテの家族。皆さんに会えることを楽しみ」】の続きを読む

    ajdfio



    304: どうですか解説の名無しさん 2023/01/29(日) 10:47:37.12 ID:UzVk5lQE0
    メルセデス来日

    347: どうですか解説の名無しさん 2023/01/29(日) 12:14:33.12 ID:lKgMomCrd
    ロッテのC・C・メルセデスが来日「100%の力を出して貢献していきます」


     ロッテの新外国人のC・C・メルセデス投手が28日夜、羽田着の便で来日した。

     昨季まで巨人に在籍し、6年間で通算29勝28敗、通算防御率3・14。内外角にキレのある直球、スライダーを投げ分ける投球が武器の左腕。「ボクも家族も日本にまた来れて、興奮しています。とても幸せです。チームメートに早く会いたいです。毎日、自分の100%の力を出してチームの勝利に貢献していきます。マリーンズの優勝のために頑張ります」と球団を通じてコメントした。

    【ロッテ・メルセデスが来日「100%の力を出して貢献していきます」】の続きを読む

    WS002831





    1: それでも動く名無し 2023/01/28(土) 17:20:02.27 ID:wRq41a7q0
    これもう巨人だろ

    【ロッテ「メルセデスいます、ポランコいます、澤村います、ほぼ東京です」←これ】の続きを読む

    marines



    22: それでも動く名無し 2023/01/26(木) 15:26:27.37 ID:NyQLwx8g0
    今週の週刊ベースボール

    <ロッテ新外国人選手の年俸>
    ポランコ 2億円(▼5000万)
    カスティーヨ 9000万
    メルセデス 4500万(▼450)
    ペルドモ 1億6600万



    【週ベによるロッテ新外国人の年俸がこちら】の続きを読む

    WS002797



    3: それでも動く名無し 2023/01/13(金) 22:13:16.08 ID:Dk6jlM6g0
    ベンツ手放したのは驚いたわ

    【巨人「メルセデス(war2.9)、ポランコ(war0.5)を手放しました」←これ】の続きを読む

    1673695618



    1: それでも動く名無し 2023/01/14(土) 14:10:37.63 ID:e2hZwdy00
    C.C.メルセデス 1994年3月8日
    グレゴリー・ポランコ 1991年9月14日

    ルイス・カスティーヨ  1995年3月10日

    ルイス・ぺルドモ 1993年5月9日


    【千葉ロッテさん、こっそり大補強に成功してしまう】の続きを読む

    oijioj


    1: それでも動く名無し 2023/01/03(火) 17:15:13.56 ID:1OcjFiPtd
    昨季5位に低迷したロッテは井口資仁前監督が退任。吉井理人監督が就任し、チームが変わろうとしている。

    現時点でFAやトレードなどで目立った補強が見られないが、グレゴリー・ポランコとC.C.メルセデスの「元G戦士」2人を獲得した。

    スポーツ紙デスクは、両助っ人の活躍に期待を込める。 「ポランコは来日2年目で日本野球に適応するでしょう。外野の守備に不安があったが、指名打者で常時出場すれば30本塁打をクリアできる力は持っている。

    メルセデスも能力は高いがスタミナ不足を指摘され、なかなか殻を破れずにいた。環境を変えることは野球人生の良い転機になる。

    巨人時代より活躍できる可能性は十分にあると思います」 ポランコはメジャー通算96本塁打、98盗塁と実績十分。巨人ではクリーンアップで期待されたが、打率.240、24本塁打、58打点と確実性に物足りなさを残した。

    得点圏打率.188とチャンスで凡退する場面が目立ち、外野の守備範囲も狭かったことから、勝負どころの夏場ではスタメンから外れることが。本塁打はコンスタントに打っていたが、推定年俸2億5000万円と高額だったことから、契約延長を見送られて退団が決まった。

    【ロッテ入団のポランコ&メルセデスに「巨人時代より活躍できる」の期待が】の続きを読む

    このページのトップヘ