まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:井口資仁

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/09/20(木)15:46:10 ID:0CX
    no title


    ロッテ似顔絵最優秀賞決定 6歳女の子に決定の井口監督「いい作品が多かった」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000075-dal-base

    【画像 ロッテ謎の魚の中身、井口監督だった】の続きを読む

    bandicam 2018-09-19 21-30-23-743




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/09/20(木)00:36:18 ID:fT2
    使えば育つ、乗り越えてみろっていう根性論
    スターを作りたい球団の要望
    自分に当てはめれば成功するっていう思考停止

    なんやろなぁ
    大木肘井香月見たいのに

    【ロッテ井口監督は何故スタメン固定を崩さないのか】の続きを読む

    IP180910TAN000070000_0




     誰よりも先にベンチを飛び出した。ZOZOマリンスタジアムで行われる予定だった4日のホークス戦。台風21号の影響で場内の風速計は21メートルに達していた。午後6時12分に中止のアナウンスが流れるとスタンドからは悲鳴が上がった。その声に井口資仁監督はすぐさま立ち上がった。「ロッカー、ブルペンにいる選手もみんな呼んできて! 全員でスタンドにいるファンのみなさまにサインをしよう」。指揮官の掛け声にコーチ、選手たちがグラウンドに散らばった。

     「この風の中、せっかく来てもらっていたのでね。できることはやりたいと思っていた」






    【千葉魂 異例の即席サイン会 強風中止で見せた井口イズム】の続きを読む

    IP180827TAN000018000_0






     試合後に室内練習場で打ち込みを行うのが平沢大河内野手の日課だ。試合で打った日も打たない日も変わらず続けている。24日のバファローズ戦(ZOZOマリンスタジアム)。この日もゲームが終わるとバットを持って室内に向かった。ただ、いつもと違い、まだ気持ちの整理がついていなかった。守備で打球の判断を2度誤り、チームは逆転負けを喫していた。責任を背負い込みながら、打ち込んだ。すると室内練習場に井口資仁監督が姿を現した。珍しいことだった。そして汗を流しながらボールを打っていた平沢の近くに歩み寄った。

     「なんだ、へこんでいるのか?」。開口一番、聞かれた。ストレートな言葉だった。「はい、へこんでいます。すいませんでした」。若者は凛とした表情で強く口にした。少し笑みを浮かべながら指揮官は続けた。「俺も現役時代、数え切れないくらいへこむようなプレーをしたよ。ミスをしてチームが負けたことなんて何度もある。20年以上、野球をやっていたら、そりゃあ何度もある」。直立不動のまま聞いていた平沢の心に指揮官の言葉は染みた。




    【千葉魂 日課の打ち込み、己磨く 平沢、ミスの翌日ヒーローに】の続きを読む

    bandicam 2018-08-28 21-38-53-568




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/08/31(金) 11:35:42.10 ID:yTj2Go/B0
     ロッテの井口資仁監督(43)が来季も続投することが30日、分かった。3年契約1年目の今季はここまで借金5の4位だが、一時はAクラスをキープするなど奮闘。
    球団幹部も「来季も続投? もちろんやってもらいますよ」と明言した。シーズン終了後にも球団は正式な要請を行う予定だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180831-00000042-sph-base

    4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/08/31(金) 11:36:54.03 ID:yTj2Go/B0
     井口政権は借金33で断トツ最下位だった昨季からの巻き返しへ、“改革”を進めてきた。慢性的な長打力不足の中で得点力アップのために選球眼を磨き、四球を増やす意識をナインに徹底させた。
    出塁率を上げ、機動力を生かす「スモール・ベースボール」を実践。盗塁数はリーグ2位の103個をマークし四球数も既に昨季(387個)に迫る367個を積み上げている。

     育成面でも数年後のチーム作りを考え若手を積極起用する手腕も球団は高く評価。井口監督は「1、2軍の壁をなくしたい」との思いから自ら2軍施設を訪れ、2軍首脳陣と直接情報交換も行ってきた。
    ファームの選手の状態も映像で事細かくチェックするなど“常勝軍団”構築への努力を惜しまない。来季も指揮を執ることは決まったが、まずは今季の逆転CS進出へ残り31試合に全力を注ぐ。

    【ロッテ井口監督、来年も続投!シーズン終了後に正式な要請】の続きを読む

    このページのトップヘ