まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:伊東勤


    IP170327TAN000011000_0001_C






     あふれ出しそうになる涙を抑えた。控室に戻り一人になると伊東勤監督は、つぶやいた。「オレは幸せ者だなあ」。シーズン前の3月20日。千葉市内のホテルでシーズンシートオーナー、企業スポンサーを集め、1軍首脳陣、選手たちが参加をして行うマリーンズ恒例のイベント「出陣式」が開催された。そこでサプライズが用意されていた。一連のイベントが終わると司会者がステージ後ろに設置されているスクリーンを注目するように促した。指揮官の現役時代の映像が映される。それは1月に現役時代の栄誉を評価され野球殿堂入りが決まったことを祝う内容。選手たちからの要望で特別に用意された企画だった。


    【千葉魂 選手からサプライズプレゼント 伊東監督「オレは幸せ者」】の続きを読む

    mar17032905020002-p1



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 07:53:47.95 ID:B+0vzcms0
    ロッテは28日、ZOZOマリンで練習を行い、伊東勤監督(54)が“稀勢の里魂”での開幕ダッシュを誓った。
    目標は「13勝2敗」のロケットスタートだ。

    ロッテが12球団トップの13勝2敗3分けでオープン戦を終えた26日、
    大相撲では負傷を押して出場した稀勢の里が照ノ富士を破って13勝2敗で並び、優勝決定戦も勝って逆転優勝を飾った。

    指揮官は「(稀勢の里の)責任感、けがを克服して戦う姿勢は、
    アスリートにとって大事なことで野球選手にも通じる。(開幕から)13勝2敗を狙います」と宣言した。

    開幕カードは、昨年まで3年間在籍したデスパイネが加入したソフトバンクとの3連戦。
    「抑えるだけの材料は持っている」。相手の助っ人を封じ、開幕ダッシュにつなげる。

    http://www.sanspo.com/baseball/news/20170329/mar17032905020002-n1.html

    【ロッテ伊東監督、稀勢V魂で開幕ダッシュだ「13勝2敗を狙います」】の続きを読む

    que-11166977836




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/09(木)12:58:01 ID:5aa
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170309-00000043-dal-base


    伊東は柴田講平をテスト入団させ、再生を期待した。
    昨秋のロッテ鴨川キャンプにテスト生として招いた
    30歳の外野手に対し、伊東が掛けた第一声は
    とても洒落れていたという。

     「おい、フライ、捕れるか?」

    【ロッテ伊東監督「柴田、お前フライ捕れるか?」】の続きを読む

    IP170220TAN000011000_0001_C






     晴天の続く順調なキャンプだった。最終日2日前、伊東勤監督は練習前にグラウンドに選手を集めた。ここまで練習前の集合では担当コーチに任せ、輪の外で見守り、あえて言葉を発することはなかったが、終了を目前に控えて全員の前でメッセージを伝えた。青空の下、切り出した。

     「けがなく、しっかりと練習をしてくれた。やりたい練習は、ほとんどできた。順調だった。ここからは試合が多くなり、練習に割ける時間は減ってくる。その中で自分たちの置かれている状況を考えながらそれぞれが練習に取り組んでほしい。ゲームでは、ふるいにかける作業となる。結果を出せるように準備をして、どんどんアピールをしてくれ」




    【千葉魂 限界超えた走塁で勝利を 攻撃的に先の塁を狙う】の続きを読む

    このページのトップヘ