まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:伊東勤

    20171030-00040785-nksports-000-4-view




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/30(月) 17:18:58.16 ID:atSYim7r0

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/30(月) 17:19:29.75 ID:atSYim7r0
     日本野球協議会は30日、侍ジャパン強化本部の副本部長に前ロッテ監督の伊東勤氏(55)が就任したと発表した。

     チームの編成担当を担い、戦術や戦略面でのアドバイスなども行う。契約は20年まで。侍ジャパンは同年の東京五輪での金メダル獲得を最大の目標にしており、
    伊東副本部長は「野球界への恩返しとして、少しでも自分がお役に立てることがあれば、と思い引き受けました。日本のため、日本の野球界の将来のために、東京オリンピックで稲葉監督率いる侍ジャパンが金メダルを獲れるよう全力でサポートしたい」とコメントした。

    【侍ジャパン強化本部の副本部長に前ロッテ監督・伊東勤氏が就任「野球界への恩返し」】の続きを読む

    j




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/18(水) 06:14:01.44 ID:HGwzHziD0
    小宮山「渡辺久信や松坂のように150km/hをゆうに超すパワーピッチャーもいない
     潮崎や西口のような変化球投手も居ない
     そのギャップは伊東さんにとっては耐え難いものだったと思う、でも自分を納得させて現有戦力をやりくりして5年間戦いきったのは本当に立派。凄いとしか言いようがないです」

    【小宮山「伊東さんはロッテに来てがっかりしたと思う、昔の西武とくらべちゃうとね…」】の続きを読む

    IP171015TAN000020000





     決めていた。9日に行われたZOZOマリンスタジアムでのホーム最終戦。伊東勤前監督にとっても本拠地での最後の試合となったこの試合で、田村龍弘捕手は打席に立つ際の登場曲を変更した。来生たかおさんの「Goodbye Day」。指揮官が好んでこの歌を歌うと関係者から伝え聞き、感謝の想いを込めた。





    【千葉魂 伊東前監督に誓う成長 田村、恩師との5年間を糧に】の続きを読む

    bandicam 2017-10-10 15-39-32-270




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/10(火) 16:00:50.61 ID:qeLDOZUz01010
    おつかれ
    WS008242

    WS008243


    WS008244


    WS008245


    WS008246


    WS008247


    WS008248


    WS008249




    http://www.marines.co.jp/gamelive/result/2017101001/


    【10月10日 楽天5-0ロッテ 先発成田が5回4失点、打線が沈黙し援護できず完封負け…今季最終戦を勝利で飾れず】の続きを読む

    bandicam 2017-10-05 21-08-38-229




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/06(金) 09:22:56.60 ID:zQiiSBNua
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171005-00010037-fullcount-base
    ロッテ伊東監督は、必死にヘッドスライディングした井上に
    「スローを見ているようだったよ。走塁が遅い。とんネルだよ。わかる。豚(とん)が寝る」
    と大笑いしながら「よく打ってくれた」と称えた。
    ※GIF画像


    【ロッテ伊東監督「井上のヘッスラはとんネルだよ、豚(とん)寝る!分かる?ワハハハハ」】の続きを読む

    90p4oi9



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/05(木) 11:52:24.53 ID:WhdjMqvI0
    伊東勤氏に侍ジャパン強化本部副本部長就任を要請 実質GMの要職
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171005-00000076-spnannex-base

    侍ジャパン・稲葉篤紀監督(45)を支える要職「侍ジャパン強化本部」の副本部長として、
    日本野球機構(NPB)がロッテ監督を今季で退く伊東勤氏(55)に就任を要請していることが4日、分かった。

    チームの「ゼネラルマネジャー(GM)」的な立場とされ、指揮官をさまざまな側面からサポートする。
    20年東京五輪での金メダル獲得へ、伊東氏に白羽の矢が立った。

    稲葉監督を側面から支えるために新設された侍ジャパン強化本部。
    本部長には指揮官の法大の先輩である山中正竹氏(70=全日本野球協会副会長)が就任し、副本部長2人を置く予定になっている。
    1人はメディカル面の管理、情報収集など事務方を担当。そしてもう1人が「重要なポジション。
    GMのようなもの」(球界関係者)という、球界OBらを候補にしている要職だ。

    伊東氏に就任を要請している副本部長は、チーム編成などを担う。
    稲葉監督らと侍ジャパンの候補選手を検討し、その所属球団との交渉窓口ともなる。

    従来は選手選考や交渉で監督に大きな負荷がかかっていた。
    前任の小久保裕紀監督は昨年夏、自ら米国に足を運んで日本人メジャーリーガーと面談した。
    新体制ではこれらの役割は強化本部が担う。
    伊東氏は04~07年に西武、13年からはロッテを監督として指揮。球界の「顔」だ。選手選考の際、ともすれば必要になる12球団への強い押しが利く。

    09年WBCではヘッドコーチとして侍ジャパンの世界一連覇に貢献。
    原辰徳監督を支え、捕手出身の経歴からバッテリーにも目を配った。
    稲葉監督とも選手とコーチという関係で、ともに国際舞台での戦い方を肌身に染みて知っている。

    今月28日に東京五輪まで残り1000日の節目を迎える。
    侍ジャパンの「必勝」体制は着々と整えられていく。

    no title

    【ロッテ伊東監督に侍ジャパン強化本部副本部長就任を要請、悲願の「全員ロッテだ…」実現か】の続きを読む

    このページのトップヘ