まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:伊東勤

    90p4oi9



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/05(木) 11:52:24.53 ID:WhdjMqvI0
    伊東勤氏に侍ジャパン強化本部副本部長就任を要請 実質GMの要職
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171005-00000076-spnannex-base

    侍ジャパン・稲葉篤紀監督(45)を支える要職「侍ジャパン強化本部」の副本部長として、
    日本野球機構(NPB)がロッテ監督を今季で退く伊東勤氏(55)に就任を要請していることが4日、分かった。

    チームの「ゼネラルマネジャー(GM)」的な立場とされ、指揮官をさまざまな側面からサポートする。
    20年東京五輪での金メダル獲得へ、伊東氏に白羽の矢が立った。

    稲葉監督を側面から支えるために新設された侍ジャパン強化本部。
    本部長には指揮官の法大の先輩である山中正竹氏(70=全日本野球協会副会長)が就任し、副本部長2人を置く予定になっている。
    1人はメディカル面の管理、情報収集など事務方を担当。そしてもう1人が「重要なポジション。
    GMのようなもの」(球界関係者)という、球界OBらを候補にしている要職だ。

    伊東氏に就任を要請している副本部長は、チーム編成などを担う。
    稲葉監督らと侍ジャパンの候補選手を検討し、その所属球団との交渉窓口ともなる。

    従来は選手選考や交渉で監督に大きな負荷がかかっていた。
    前任の小久保裕紀監督は昨年夏、自ら米国に足を運んで日本人メジャーリーガーと面談した。
    新体制ではこれらの役割は強化本部が担う。
    伊東氏は04~07年に西武、13年からはロッテを監督として指揮。球界の「顔」だ。選手選考の際、ともすれば必要になる12球団への強い押しが利く。

    09年WBCではヘッドコーチとして侍ジャパンの世界一連覇に貢献。
    原辰徳監督を支え、捕手出身の経歴からバッテリーにも目を配った。
    稲葉監督とも選手とコーチという関係で、ともに国際舞台での戦い方を肌身に染みて知っている。

    今月28日に東京五輪まで残り1000日の節目を迎える。
    侍ジャパンの「必勝」体制は着々と整えられていく。

    no title

    【ロッテ伊東監督に侍ジャパン強化本部副本部長就任を要請、悲願の「全員ロッテだ…」実現か】の続きを読む

    show_img (1)

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/30(土) 07:12:26.29 ID:Z+orTfKn0
    緒方孝市(広島東洋)
    .282(5342-1506)241本 725打点 .842
    高橋由伸(巨人)
    .291(6028-1753)321本 986打点 .869
    ラミレス(ヤクルト→巨人→De)
    .301(6708-2017)380本 1272打点 .859
    金本知憲 (広島東洋→阪神)
    .285(8915-2539)479本 1521打点 .885
    森繁和(西武)
    3.73 57勝62敗82S 344登板
    真中満 (ヤクルト)
    .286(3918-1122)54本 335打点 .715
    栗山英樹(ヤクルト)
    .279(1204-336)7本 67打点 .649
    工藤公康
    (西武→ダイエー→巨人→横浜→西武)
    3.45 224勝142敗3S 635登板
    伊東勤(西武)
    .247(7050-1738)156本 811打点 .682
    辻発彦(西武→ヤクルト)
    .282(5187-1462)56本 510打点 .722
    梨田昌孝(近鉄)
    .254 (3444-874)113本 439打点 .711
    福良淳一(阪急→オリックス)
    .279(3999-1116)50本 372打点 .732
    セリーグヤバすぎワロタ

    【12球団監督の現役通算成績】の続きを読む

    20170919-00000080-spnannex-000-1-view




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/19(火) 11:43:40.36 ID:4LLgjtjgp
    【隠しマイク】ロッテ・伊東監督 おやじギャグ不発「難しかったか…」
    ◎楽天・オコエは試合前の練習終了後「今日は強風のため中止でーす」。ウソです。頑張りましょう。

    ◎練習前、長尺バットでゴルフスイングのマネをした巨人・坂本勇。近くを通りがかったマギーは、遠くを見るしぐさをしながら「スライス!」。

    ◎札幌で過ごした小学時代の同級生を札幌ドームに招待した日本ハム・木田優夫GM補佐は「当時は、僕がピッチャーで彼がセンター。今はちゃんと結婚して、子供もいます」。ちなみに自身は49歳、独身です。

    ◎快晴のKoboパーク宮城。ロッテ・伊東監督は田村に「台風“一過”やな。お父さん、お母さん、みんないる」とおやじギャグをかましたが、理解されずに「難しかったか…」。とても悲しそうでした。

    ◎試合前、16日に広島の優勝を阻止した話題になったヤクルト・真中監督は「1試合は勝ったけど…。どんだけ負けてるか…」。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000080-spnannex-base

    【ロッテ伊東監督、渾身のギャグが滑る】の続きを読む

    このページのトップヘ