まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:佐々木千隼

    DAIChpJVYAAp0hb



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 14:36:06.61 ID:ezxZndTO0
     昨年10月に行われたドラフト会議で外れ1位ながらも5球団から指名を受け、ロッテに入団した佐々木千隼。プロ初登板となった4月6日の日本ハム戦で、5回を1失点に抑えプロ初勝利と幸先の良いスタートを切ったが、ここまで9試合に登板して、2勝6敗、防御率5.98という成績だ。

     21日に放送された『ナイタースペシャル まいにちとことんプロ野球』(ニッポン放送)に出演した里崎智也氏は、佐々木について「全体的に制球力が悪い」と指摘する。里崎氏が話すように、佐々木は49回2/3を投げてリーグワースト3位の30四球と制球に課題を抱える。

    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 14:36:44.34 ID:ezxZndTO0
    「特に左バッターのインコース、右バッターのアウトコース、クロスのストレートが全部シュート回転して、真ん中に入ってくるというところを改善していかないと。調子のいいときはいいけど、悪い時は全く勝てないみたいなピッチャーになるかもしれない」と不安視した。

     また、同番組では佐々木が本来の投球ができない原因に、大学時代の蓄積疲労がプロ入り後も抜け切れていないことが関係しているのではないかと挙げられたが、里崎氏は「143試合やって万全の状態でプレーするのは、1割もないですよ。

    疲れている中で、どこまで結果を残せるか、調子が悪い中で結果をだせるかが一軍の選手です」とバッサリ。

     ロッテの後輩に厳しい言葉を送った里崎氏だが、「1年目なので、これからだなという印象があります」と今後の活躍に期待した。

    4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 14:36:55.64 ID:ezxZndTO0

    【里崎「佐々木千隼は全体的に制球力が悪い」】の続きを読む

    201706130007-spnavi_2017061300016_view




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 21:32:03.49 ID:5j6S8kP50
    「コントロールを気にしすぎて、逆にコントロールが悪くなっています。投球動作のメカニックがおかしくなっていて……」

     きっかけは、今春のキャンプだった。ブルペンに入り、初めてプロの先輩投手たちの投球を間近で見たとき、佐々木は衝撃を受けたという。

    「まわりの先輩たちは回転がかかった伸びる球を、捕手が構えたところに投げ込んでいました。自分の球と比較して、こんなんじゃダメだな、と。いい回転でいい球を投げたいと思ったんです。そんなこと、それまで思ったことがなかったのに」

     上からいい回転の球を投げようとしたことで、腕の振り方がそれまでと変わってしまった。単純に言ってしまえば、以前はもっと横だったのが、縦になった。佐々木は「映像を比較すると、自分でも大学時代と変わっているのがわかる」と言う。

    「自分が腕を振りやすいところで振れていない。ぜんぜん腕が振れてこないんです」
    https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201706130007-spnavi



    【ロッテ佐々木千隼、不調の原因は自分でフォームを変えていた】の続きを読む

    20170611-00000142-spnannex-000-2-view



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日)23:56:08 ID:1bB
    被打率.262 32奪三振 30四死球 FIP4.74
    被出塁率.374 被長打率.423 WHIP1.62 QS率25%

    対右 .211 4本 20奪三振 出塁率.325 長打率.407
    対左 .304 1本 12奪三振 出塁率.412 長打率.434

    【ロッテ佐々木千隼(23) 8試合 5.91 2勝6敗 45回2/3】の続きを読む

    bandicam 2017-06-10 17-40-12-024




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 20:23:50.14 ID:Gg/6ig0U0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170611-00000125-dal-base

     「交流戦、ロッテ6-9ヤクルト」(11日、ZOZOマリンスタジアム)

     「見ての通りです…」

     いつもはどんなことがあっても、取材に丁寧に応じるロッテ・伊東勤監督だが、この日ばかりはパスした。その後ろ姿には気落ちした指揮官の哀愁が漂っていた。

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 20:24:27.53 ID:Gg/6ig0U0
     今季初の4連勝の絵図を描いた。先発にドラフト1位右腕・佐々木(桜美林大)を立てたが、そのルーキーが一回に大炎上だ。

     「初回でゲームを壊してしまった…」。佐々木が肩を落とした。

     先頭の坂口に2-1から144キロのストレートを右中間に三塁打。続く上田にも2-2からの146キロを捉えられた。左中間突破の三塁打。さらに山田にも143キロを中越えにはじき返された。適時二塁打。わずか13球。3長打で早くも2点を失った。

     大炎上へ火が燃えさかる。1死後、雄平とグリーンに連続四球で満塁。大引に投手強襲、中村には中前への連続適時打を喫した。

     なお満塁。藤井は三振に切ったが、1番に戻って坂口に押し出しの四球、上田に142キロのストレートを中前へ運ばれた。2点適時打だ。被安打6で7失点となった。

    【ロッテ伊東監督「見ての通りです…」と取材スルー】の続きを読む

    WS007266



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 17:03:50.33 ID:dbM2lgh20
    六点取ったからまぁいいやという風潮
    WS007267

    WS007268


    WS007269


    WS007270


    WS007271


    WS007272


    WS007273


    WS007274




    http://www.marines.co.jp/gamelive/result/2017061101/


    【6月11日 ロッテ6-9ヤクルト 終盤に猛追を見せるも、初回の大量失点が響き敗戦…連勝は3でストップ】の続きを読む

    このページのトップヘ