まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:山本昌

    20160721160229

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/01/29(月)14:33:31 ID:Dvu
    巨人 グライシンガー(当時33歳) 17勝 最多勝
    阪神 安藤優也(当時30歳) 13勝
    中日 山本昌(当時43歳) 11勝
    広島 ルイス(当時29歳) 15勝
    ヤク 石川雅規(当時28歳)・館山昌平(当時27歳) 12勝
    横浜 三浦大輔(当時34歳) 7勝
    西武 岸孝之(当時23歳) 12勝
    オリ 小松聖(当時26歳) 15勝
    ハム ダルビッシュ有(当時22歳) 16勝
    千葉 清水直行(当時32歳)・渡辺俊介(当時32歳) 13勝
    楽天 岩隈久志(当時27歳) 21勝 最多勝
    福岡 大隣憲司(当時23歳) 11勝

    こうして見ると10年ひと昔ってよく言われるけど本当だなって思うわ

    【10年前の12球団の勝ち頭wwwww】の続きを読む

    mig

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/01/10(水)09:50:45 ID:7vh
    阪神 メッセンジャー・7年連続(2011年~2017年)

    巨人 菅野智之・5年連続(2013年~2017年)

    楽天 則本昂大・5年連続(2013年~2017年)

    ヤク 石川雅規・8年連続(2008年~2015年)

    広島 前田健太・7年連続(2009年~2015年)

    千葉 成瀬善久・6年連続(2007年~2012年)

    福岡 杉内俊哉・5年連続(2007年~2011年)

    ハム ダルビッシュ有・6年連続(2006年~2011年)

    西武 涌井秀章・6年連続(2006年~2011年)

    横浜 三浦大輔・6年連続(2004年~2009年)

    中日 山本昌・6年連続(1996年~2001年)

    オリ 星野伸之・12年連続(1986年~1997年)、野田浩司・5年連続(1993年~1997年)


    エースエースアンドエース

    【12球団最後に5年以上連続で規定投球回に到達した投手www】の続きを読む

    show_img

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/01/07(日)23:09:33 ID:5an
    30歳以降の通算勝利数をランキングにしたで
    調べたのは100勝以上上げている投手142人
    日米通算の投手も含む
    ちなみに誕生日以降やなくて30歳になったシーズンからの計算やで

    【30歳以降通算勝利数ランキング】の続きを読む

    show_img

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/12/21(木)09:49:17 ID:Q2K
    楽天 青山浩二(2017年達成、プロ12年目)
    オリ 平野佳寿(2017年達成、プロ12年目)
    ハム 宮西尚生(2016年達成、プロ9年目)
    広島 永川勝浩(2016年達成、プロ14年目)
    巨人 山口鉄也(2014年達成、プロ9年目)
    阪神 福原忍(2014年達成、プロ16年目)
    横浜 三浦大輔(2013年達成、プロ22年目)
    ヤク 五十嵐亮太(2009年達成、プロ12年目)
    中日 岩瀬仁紀(2007年達成、プロ9年目)
    千葉 藤田宗一(2007年達成、プロ10年目)
    西武 潮崎哲也(2003年達成、プロ14年目)
    南海 杉浦忠(1968年達成、プロ11年目)


    ちなみに青山は当然かもしれないが球団史上唯一の生え抜き500試合登板を達成した投手である

    【12球団の直近で生え抜き通算500試合登板を達成した投手】の続きを読む

    003

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 15:42:30.65 ID:TwRPVdj70
    ・川崎宗則(99年・ドラフト4位)
    ・山崎勝己(00年・ドラフト4位)
    ・寺原隼人(01年・ドラフト1位)
    ・杉内俊哉(01年・ドラフト3位)
    ・和田 毅(02年・自由枠)
    ・城所龍磨(03年・ドラフト2位)
    ・明石健志(03年・ドラフト4位)

    【残ったダイエー戦士7名…その他最後の◯◯まとめ】の続きを読む

    no title




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 21:40:39.25 ID:soCY2FDT0
    1994年 山本昌 登板29 防御率3.49 19勝8敗 完投14 勝率.704 投球回214 148奪三振 選考基準クリア数5個 ←沢村賞
    1994年 伊良部 登板27 防御率3.04 15勝10敗 完投16 勝率.600 投球回207.1 239奪三振 選考基準クリア数6個

    なんJ民はどっち選ぶ?

    【1994年の沢村賞って山本昌より伊良部の方がふさわしくね?】の続きを読む

    このページのトップヘ