まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:岩下大輝

    C-QptxnV0AAdJlo




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/11/14(火) 22:47:13.11 ID:c2yOOs9Y0
     ロッテは14日、岩下大輝投手が東京都内の病院にて腰椎椎間板ヘルニアの手術を行ったと発表した。1か月で運動開始、2か月で投球練習開始を予定している。

     2014年ドラフト3位で星稜高からロッテ入りした右腕は、今季2軍で15試合に投げ、3勝3敗、防御率2.48の成績だった。2015年にトミー・ジョン手術を受けるなど、まだ1軍デビューは果たせていないが、来季のデビューを目指してリハビリに励む。

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/11/14(火) 22:47:52.00 ID:c2yOOs9Y0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00092871-fullcount-base

    トミージョン手術してやっと投げれるようになったと思ったらこれかよ

    【ロッテ岩下大輝、椎間板ヘルニア手術を無事終了、2か月で投球練習スタート】の続きを読む

    20160906-00010001-chibatopi-000-1-view




     マウンドの先には、大ベテランの姿があった。9月2日のロッテ浦和球場。岩下大輝投手は練習で、実戦復帰に向けた2度目のフリー打撃に登板をした。打席には前日1日に引退を発表したばかりのサブロー外野手が立っていた。全身に震えを感じた。1球1球を丁寧に、かつ思いっきり投げた。

     「サブローさんが引退を表明した直後のタイミングでしたから。だいぶ緊張しました。でも本当にありがたかった。自分のために打席に立ってくださった。こんなことはめったにない。幸せでした」
     


    【千葉魂 岩下包むサブローの優しさ フリー打撃で対戦し糧与える】の続きを読む

    IP151207TAN000021000_0001_C





     病室の窓から見える景色をただ、見ているしかなかった。プロ1年目を終えた岩下大輝投手はチームが鴨川市で秋季キャンプを行っている11月6日、手術をした。右肘に強い違和感を覚えたのは宮崎フェニックスリーグが行われた10月。急きょ帰京し、横浜市内の病院で検査を行った。肘の疲労骨折に伴う痛みで、右肘内側側副靭帯再建手術が必要との診断が出た。術後3週間はギプス固定し、入院。6カ月後にシャドーピッチング開始で、9カ月後で通常のピッチングが目標。あまりに重い決断に、頭は真っ白になった。
    【千葉魂 「大きくなって戻ってこい」 岩下を励ました小野スカウト】の続きを読む

    show_img




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/07(土) 13:23:57.68 ID:f5LZLKy40.net
    千葉ロッテマリーンズ公式アカウント ?@Chiba_Lotte 10分10分前
    昨日11月6日、岩下投手が神奈川県内の病院で右肘内側側副靭帯再建術を受けました。手術は無事成功し、全治10ヶ月の見込みです。 #chibalotte
    https://twitter.com/Chiba_Lotte/status/662845221160390656
    WS000431

    【ロッテ岩下、トミー・ジョン手術成功で全治10ヶ月の見込】の続きを読む

    show_img





    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/04(水) 21:03:51.75 ID:TgF2yltu0.net
    金森、肘井は増 伊志嶺、井上ら減/ロッテ契約更改
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151104-00000129-nksports-base

    【投手】
    金森、360万円増の1020万円
    木村、100万円減の930万円
    岩下、20万円減の580万円
    【野手】
    伊志嶺、150万円減の2550万円
    細谷、130万円減の930万円
    井上、150万円減の1100万円
    肘井、30万円増の450万円
    【ロッテ契約更改、高卒1年目・岩下は減俸提示】の続きを読む

    no title



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/03(火) 09:05:14.80 ID:nA1l5Veu0.net
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/02/03/kiji/K20150203009741720.html

     石垣島キャンプ2日目。2軍を初めて視察したロッテ・伊東監督から熱視線を浴びたのは、ドラフト3位の岩下(星稜)だった。立ち投げで40球、捕手を座らせて20球。1メートル81の長身右腕は全て直球を投げ込み、指揮官を「高校生にしては精度の高い投球だった。体つきも、バランスもいい。マウンド度胸も良さそうだね」とうならせた。 

     「2日連続でブルペンに入りましたが、入れるだけ入りたい。自分の(投球の)形をつくることを意識して投げている」と岩下。昨夏の石川大会決勝で小松大谷を相手に9回に8点差を逆転した「ミラクル星稜」のエースだ。最速146キロを誇る18歳。小谷2軍投手コーチと話し込んだ伊東監督は「小谷さんと夏くらいから出てきてほしいと話したんだ」と先発候補として期待を寄せた。あの夏から1年後。先発陣が苦しくなる夏場に救世主になるかもしれない。

     今年の高卒新人には楽天のドラフト1位・安楽(済美)や西武の同1位・高橋光成(登録名=前橋育英)ら注目投手が多い。岩下は高1の秋に安楽と練習試合で初めて投げ合い、0―0で引き分け。お互い9回無失点で勝敗は付かなかった。好きな言葉は「勝ち気」という右腕はライバル心を燃やすどころか、こう言い放った。「こんな言い方をしたら申し訳ないですが、プロで1勝もしていない選手を意識しても意味がない。プロで100勝、200勝している投手はたくさんいる。そういうレベルの選手を意識したい」

     巨人コーチ時代に内海らを育てた小谷2軍投手コーチが「テークバックとトップをつくる動きが西野に似ている」と言えば、松本尚樹編成統括は「フォームの流れが唐川にダブる」と評する。「西野×唐川」。侍ジャパンの守護神と、通算49勝右腕のいいとこ取りである。カーブに縦横の2種類のスライダー。さらにフォークと球種も豊富で、将来のエース候補として期待が懸かる逸材だ。

     キャンプ初の実戦となる14、15日の1・2軍合同紅白戦でデビューする可能性もある。「自分がやることをやっていればチャンスは必ずあると思う」。キャンプ2軍スタートだが、実戦で結果を残せば「大逆転」で1軍に昇格するかもしれない。 

    このページのトップヘ