まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:岩隈久志

    img_9da4f9b5e901cadffd8cf8fa1be9f54e461384

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/12/14(金) 20:16:50.18 ID:Lmnw5pxR0
    セリーグ
    阪神 井川 27先発 2完投 13勝 9敗 .591 172.1回 145奪三振 3.86 1.50
    中日 川上 25先発 3完投 11勝 8敗 .579 180.1回 138奪三振 3.74 1.19
    横浜 三浦 28先発 10完投 12勝 9敗 .571 214.2回 177奪三振 2.52 1.02
    ヤク 藤井 27先発 0完投 10勝 12敗 .455 176回 143奪三振 3.43 1.25
    巨人 上原 27先発 6完投 9勝 12敗 .429 187.1回 145奪三振 3.31 0.99
    広島 黒田 28先発 11完投 15勝 12敗 .556 212.2回 165奪三振 3.17 1.06

    【2005年12球団のエース&2番手の成績!】の続きを読む

    20181206-00000144-spnannex-000-6-view



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/12/06(木) 18:19:30.37 ID:HhBgXXvX0
    やばすぎるやろ巨人
    どんだけ金あんねん


     巨人は6日、メジャーリーグのマリナーズを退団していた岩隈久志投手(37)と来季の選手契約を結ぶことに合意したことを発表した。正式契約は後日行い、その後入団会見も開く。岩隈は楽天時代の11年以来の日本球界復帰となった。

     4年ぶりに原辰徳監督(60)が指揮を執るチームは、今オフに大型補強を敢行。これまでに丸、炭谷、中島、ビヤヌエバを獲得しているが、投手陣では岩隈が初めて。日米通算170勝右腕の獲得は、投手陣の駒不足の解消にもつながる。

     岩隈は今年9月にマリナーズを退団。これを受け、巨人は獲得に向けた調査を進めていた。他にも古巣・楽天など複数球団が獲得に向けた調査を行っていたもようで、楽天は水面下で交渉も行っていたとみられるが、最終的には条件面で折り合いがつかなかったようだ。

     マリナーズ時代の13年にはサイ・ヤング賞候補にもあがり、15年には無安打無得点試合も達成した。言わずとしれた豊富な経験値も含め、若手の多いチームに新たな刺激を生みそうだ。


    【巨人が岩隈獲得という事でロッテファン集合】の続きを読む

    mig

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/08/29(水) 07:46:36.44 ID:EZLH9meX0
    今→上沢?ボルシンガー?多和田…?千賀?則本????

    【数年前→ダルビッシュ!成瀬!涌井!杉内!田中!金子千尋!】の続きを読む

    20160721160229

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/01/29(月)14:33:31 ID:Dvu
    巨人 グライシンガー(当時33歳) 17勝 最多勝
    阪神 安藤優也(当時30歳) 13勝
    中日 山本昌(当時43歳) 11勝
    広島 ルイス(当時29歳) 15勝
    ヤク 石川雅規(当時28歳)・館山昌平(当時27歳) 12勝
    横浜 三浦大輔(当時34歳) 7勝
    西武 岸孝之(当時23歳) 12勝
    オリ 小松聖(当時26歳) 15勝
    ハム ダルビッシュ有(当時22歳) 16勝
    千葉 清水直行(当時32歳)・渡辺俊介(当時32歳) 13勝
    楽天 岩隈久志(当時27歳) 21勝 最多勝
    福岡 大隣憲司(当時23歳) 11勝

    こうして見ると10年ひと昔ってよく言われるけど本当だなって思うわ

    【10年前の12球団の勝ち頭wwwww】の続きを読む

    10454626

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/01/23(火)19:26:10 ID:7x2
    年俸はあくまで推定だけど
    ここのサイトで調べた
    https://www.gurazeni.com/

    あまり遡って調べるのはしんどかったので対象は2000年以降ドラフト入団選手とした

    【初年度の年俸が500万円以下から1億プレイヤーになった選手を調べた】の続きを読む

    show_img (2)

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/01/11(木) 18:56:18.85 ID:AfMVSiJP0
    また、二段モーションが反則投球とされていた野球規則の文言を削除。米のルールブックに合わせるためで、昨年のシーズン中に西武・菊池のフォームが二段モーションとされて反則投球となったが、記載がなくなることで今後は同様のフォームでもOKとなる。

    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/01/11/kiji/20180111s00001000229000c.html

    【反則投球とされていた二段モーションはセーフに…】の続きを読む

    このページのトップヘ