まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:岩隈久志

    show_img (2)

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/01/11(木) 18:56:18.85 ID:AfMVSiJP0
    また、二段モーションが反則投球とされていた野球規則の文言を削除。米のルールブックに合わせるためで、昨年のシーズン中に西武・菊池のフォームが二段モーションとされて反則投球となったが、記載がなくなることで今後は同様のフォームでもOKとなる。

    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/01/11/kiji/20180111s00001000229000c.html

    【反則投球とされていた二段モーションはセーフに…】の続きを読む

    thumb-12133-88922-sports

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/11/03(金) 16:43:47.56 ID:dTFuhBTsr
    噂のある選手
    パリーグ

    ソフバン→明石? 本多?
    西武→野上 炭谷 中村 牧田(メジャー?)
    楽天→特になし
    オリックス→平野(メジャー)
    ハム→宮西 大野 増井 中田翔
    ロッテ→涌井(メジャー) 岡田唐川残留

    【12球団FA雑談 】の続きを読む

    mig

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/30(水) 17:49:53.90 ID:N037isgCd
    あの頃はよかった…泣

    【ダル、岩隈、田中、和田、杉内、涌井、金子、成瀬の時代のパ・リーグwww】の続きを読む

    20170514-00000005-reut-000-1-view



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/15(月) 07:09:58.46 ID:w1F0Fqvn0
    マリナーズは岩隈久志が右肩の炎症のため、4~6週間離脱すると発表した。マリーンズの先発ローテーションにどういう影響を与えるのか?

    https://twitter.com/MLBJapan/status/863728350035980289
    【岩隈がマリーンズの先発ローテーションに影響を与える可能性…】の続きを読む

    no title

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/07(金) 09:43:35.82 ID:8sqVWHxE.net
    初代エース岩隈
    2008 1.87 21勝4敗 201イニング
    MVP(5位から) 最優秀防御率 最多勝 最優秀勝率 ベストナイン 沢村賞

    二代目エース田中
    2013 1.27 24勝0敗 212イニング
    MVP(満場一致) 最優秀防御率 最多勝 最優秀勝率 ベストナイン 沢村賞
    【【大エース】楽天・岩隈21勝 のハードル超える奴wwwww】の続きを読む

    no title

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/17(火) 09:44:16.18 ID:S8y7JVQh.net
    田中 93 2/3回 失点24(自責21)奪三振103 披安打74 披HR*9 四球14
    ダル 85 1/3回 失点20(自責20)奪三振101 披安打69 披HR*5 四球29
    岩隈 66 0/3回 失点19(自責19)奪三振*47 披安打56 披HR*7 四球*6
    黒田 83 1/3回 失点47(自責40)奪三振*57 披安打87 披HR10 四球17
    松坂 40 2/3回 失点15(自責13)奪三振*39 披安打21 披HR*1 四球30
    藤川 *0 0/3回 失点*0(自責*0)奪三振**0 披安打*0 披HR*0 四球*0
    【【MLB日本人投手比較】田中将大 93回 失点24 奪三振103 披本塁打9】の続きを読む

    no title

    1: 風吹けば名無し 2013/08/04(日) 22:00:31.47 ID:oTeIMWQz
    マックス・シャーザー 16勝1敗 防御率2.91 151.1イニング 170奪三振
    フェリックス・ヘルナンデス 11勝4敗 防御率2.30 160.1イニング 166奪三振
    黒田博樹 10勝6敗 防御率2.38 139.2イニング 99奪三振
    岩隈久志 10勝4敗 防御率2.76 150イニング 133奪三振
    ダルビッシュ有 10勝5敗 防御率2.66 138.2イニング 186奪三振
    このあたりか 日本人の可能性はあるかなぁ?
    【ア・リーグサイ・ヤング賞候補】の続きを読む

    このページのトップヘ