まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:柴田講平

    20170513-OHT1I50069-L





    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/11/11(土) 08:55:04.00 ID:Rb4URGzma
    ロッテから戦力外通告を受けた柴田講平外野手(31)が現役を引退することが分かった。
    今後は16年まで在籍した阪神が設立準備を進めている少年野球アカデミーのスタッフとして野球振興に努める(日刊スポーツ) #npb
    【元ロッテ柴田講平、引退して阪神Jr.アカデミースタッフに】の続きを読む

    IP150218KYD000159000_0001_C

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/29(日) 00:57:26.83 ID:bf20B+fW0
    巨人
    北篤外野手(28)→戦力外
    江柄子裕樹投手(30)→戦力外
    乾真大投手(28)→戦力外→12球団合同トライアウト受験へ
    長谷川潤投手(26)→戦力外→12球団合同トライアウト受験へ
    村田修一内野手(36)→自由契約
    堂上剛裕外野手(32)→戦力外
    ※土田瑞起投手(27)→戦力外
    ※大竹秀義投手(29)→戦力外
    ※矢島陽平投手(27)→戦力外
    ※川相拓也内野手(26)→戦力外
    ※高橋洸外野手(24)→戦力外
    ※坂口真規内野手(27)→戦力外
    巽大介投手(20)→自由契約
    松崎啄也捕手(25)→自由契約
    ※成瀬功亮投手(25)→自由契約
    ※田中大輝投手(25)→自由契約
    ※高木京介投手(28)→自由契約

    【今年の戦力外選手一覧(10/28時点) 】の続きを読む

    DDKlz_bVwAAvIs5




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/10(月) 15:02:20.20 ID:qJL6ZdtO0

    パシフィック・リーグ
    出場選手登録
    北海道日本ハムファイターズ 投手 17 浦野 博司
    千葉ロッテマリーンズ 投手 20 東條 大樹
    千葉ロッテマリーンズ 投手 55 J.スタンリッジ
    千葉ロッテマリーンズ 外野手 00 柴田 講平
    埼玉西武ライオンズ 投手 18 多和田 真三郎
    オリックス・バファローズ 投手 17 山﨑 福也
    出場選手登録抹消
    千葉ロッテマリーンズ 投手 12 石川 歩
    千葉ロッテマリーンズ 投手 49 チェン・グァンユウ
    千葉ロッテマリーンズ 外野手 66 岡田 幸文
    埼玉西武ライオンズ 投手 54 B.ウルフ
    オリックス・バファローズ 捕手 62 山崎 勝己

    ※7月20日以後でなければ出場選手の再登録はできません。

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/10(月) 15:02:39.42 ID:qJL6ZdtO0
    セントラル・リーグ
    出場選手登録
    読売ジャイアンツ 内野手 0 吉川 尚輝
    横浜DeNAベイスターズ 内野手 40 飛雄馬
    東京ヤクルトスワローズ 投手 61 P.ギルメット
    東京ヤクルトスワローズ 内野手 56 奥村 展征
    東京ヤクルトスワローズ 外野手 9 飯原 誉士
    出場選手登録抹消
    横浜DeNAベイスターズ 投手 27 久保 康友
    東京ヤクルトスワローズ 投手 11 由規
    東京ヤクルトスワローズ 投手 20 山本 哲哉
    東京ヤクルトスワローズ 内野手 40 D.グリーン

    ※7月20日以後でなければ出場選手の再登録はできません。

    6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/10(月) 15:02:56.81 ID:qJL6ZdtO0

    【7/10 公示キタ━━(゚∀゚)━━!!ロッテ、東條・柴田・スタンリッジが再昇格!】の続きを読む

    5085c34b





    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/31(水) 13:55:06.74 ID:b4cpfuLt0
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170531-00002731-bunshun-spo&p=1
    なかなか聞く機会がなかった。それでもいつかは聞かないといけないと思っていた。

     ネットで「柴田」と検索をすると、一番最初に出てくるのは「落球」。昨オフにタイガースを戦力外。テスト生からマリーンズの一員になった柴田講平外野手にとって、それは触れられたくない過去なのだと感じていた。
    きっと熱狂的なファンで知られる虎党からも散々叩かれ、ヤジられてきたのだと思うと心が痛んだ。
    だから入団会見で最初に顔を合わせた時もその話は決してしなかったし、インタビューでも、そのような質問をされないように気を使った。

     交流戦が始まる2日前だった。バファローズ3連戦を終え、球場に最後まで残っていたのは柴田だった。
    室内練習場での打ち込みを終え、バット片手に汗だくでロッカーに戻ってきた。
    これまでも様々な会話はしてきたが2人だけで初めてゆっくりと話をした。
    翌々日から始まる古巣タイガースとの3連戦。一番の思い出を聞くと、とっさに返事が返ってきた。
    さらりと言ってのけた言葉に驚いた。

    「やっぱり自分にとっては神宮でのバレンティン(の打球)の落球ですね」「自分のところにフライが上がるたびにスタンドがザワザワするんです。捕るとオッとなる。まあ、そりゃあ、そうだよなあと自分でも開き直っていました」

    【ロッテ柴田「自分のところにフライが上がるたびにスタンドがザワザワするんです。」】の続きを読む

    このページのトップヘ