まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:武田翔太

    20120523_68246

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/01/10(水)19:56:39 ID:wRC
    これもうわかんねぇな

    【藤浪10勝、涌井1勝、前田健0勝、菊池0勝wwwwwww】の続きを読む

    culum-hama-20170424-satozaki1-w500_0


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 23:56:49.49 ID:4JWTde0Aa
     WBCで侍ジャパンの先発ローテとして活躍した石川が勝ち星なしの0勝3敗となり、先日2軍再調整となった。本人がWBC疲れをコメントした記憶はないのだが、同大会が開催された開幕まもないこの時期には、「WBC後遺症」を指摘する声もたまに聞こえてくる。

     しかし本当にそうなのか。23日現在、侍ジャパンのメンバーの成績を調べてみた。

    <WBC日本代表メンバー成績(4月23日現在)>

    【投手】

    増井浩俊(日本ハム)4試合勝敗なし、1H2S、防2・25

    宮西尚生(日本ハム)6試合0勝1敗、4H、防6・75

    菅野智之(巨人)3試合2勝0敗、防2・49

    秋吉亮(ヤクルト)7試合2勝0敗、1H2S、防0・00

    牧田和久(西武)7試合勝敗なし、4H、防0・00

    則本昂大(楽天)3試合1勝1敗、防4・74

    松井裕樹(楽天)13試合2勝0敗、2H8S、防0・00

    千賀滉大(ソフトバンク)3試合2勝1敗、防3・60

    石川歩(ロッテ)3試合0勝3敗、防7・62※2軍再調整

    藤浪晋太郎(阪神)2試合1勝1敗、防2・08※インフルエンザで2軍再調整

    岡田俊哉(中日)4試合0勝1敗、1H、防6・75※2軍再調整

    平野佳寿(オリックス)8試合0勝1敗、1H5S、防4・50

    武田翔太(ソフトバンク)2試合1勝1敗、防5・91※けがで2軍再調整

    【捕手】

    大野奨太(日本ハム)打率・167、1本、4打点

    小林誠司(巨人)打率・127、0本、0打点

    炭谷銀仁朗(西武)打率・256、0本、2打点

    【内野手】

    中田翔(日本ハム)打率・176、0本、1打点※23日復帰

    菊池涼介(広島)打率・281、1本、7打点

    坂本勇人(巨人)打率・356、1本、9打点

    山田哲人(ヤクルト)打率・224、2本、6打点

    松田宣浩(ソフトバンク)打率・192、0本、5打点

    田中広輔(広島)打率・306、0本、7打点

    【外野手】

    内川聖一(ソフトバンク)打率・348、5本、19打点

    筒香嘉智(DeNA)打率・243、0本、6打点

    秋山翔吾(西武)打率・324、4本、9打点

    鈴木誠也(広島)打率・306、2本、12打点

    青木宣親(アストロズ)打率・325、1本、4打点(※日本時間24日現在)

    平田良介(中日)打率・297、4本、13打点

     数字を見ると「WBC後遺症」は「ない」と思われる。なぜなら、松井裕樹、菅野、坂本勇、内川、鈴木、秋山、青木ら、結果を残している選手がいるからだ。

     ちなみにマー君の24勝無敗はWBCの2013年、オランダ代表のバレンティンが60本塁打を放ち日本プロ野球記録を更新したのも同年だ。

     WBCが少なからず影響して、けがで出遅れている中田、武田らのケースは仕方ないかも知れない。

     ただ、WBCでバックアップメンバーとして実践練習が不足していたと思われる内川、鈴木らの好結果には頭が下がる。そんな奮闘する選手の後ろ姿を見せられると、WBCを不調の理由にしては言い訳としか思えない気がするのだ。また、世界一を争う大会として大きく育てていこうとするなら“WBCロス”を不調理由にしないほうが、大会の価値も、品格も下げないと思うのだが、どうだろう。

    【里崎コラム WBC後遺症が不調の要因となるか?】の続きを読む

    no title





    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/12(水) 15:01:44.61 ID:8BWbX/fi0
    ちなこれ
    https://www.youtube.com/watch?v=WeVIYGsemKI


    大谷 20先発 10勝4敗 140回 防御率1.86 完投4 174奪三振 WHIP0.96
    涌井 26先発 10勝7敗 188.2回 防御率3.01 完投5 118奪三振 WHIP1.29
    西勇 26先発 10勝12敗 165.1回 防御率4.14 完投2 108奪三振 WHIP1.32
    則本 28先発 11勝11敗 195回 防御率2.91 完投2 216奪三振 WHIP1.24
    武田 27先発 14勝8敗 183回 防御率2.95 完投1 144奪三振  WHIP1.27
    菊池 22先発 12勝7敗 143回 防御率2.58 完投2 127奪三振 WHIP1.29



    ※今シーズンの自身の成績予想 
    大谷 20勝5敗
    涌井 14勝6敗
    西勇 13勝7敗
    則本 21勝1敗
    武田 15勝3敗
    菊池 15勝7敗 
    WS005586

    【動画 シーズン前のパリーグ6球団エース対談に出演した投手の今季成績】の続きを読む

    20161006-00010001-nishispo-000-1-view




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木)11:27:24 ID:ATj
    福岡ソフトバンクのクライマックスシリーズ(CS)に向けた「先発構想」が固まったことが5日、分かった。
    8日開幕のロッテとのファーストステージ(ヤフオクドーム)は千賀、バンデンハークの順番で先発し、第3戦にもつれれば中田が投入される。
    12日開幕のファイナルステージ(札幌ドーム)に進み、初戦の先発マウンドに送り出されるのは武田だ。同ステージでは摂津の先発も見込まれる。
    日本シリーズ進出を見据えた陣容で、3年連続日本一へ駆け上がっていく。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161006-00010001-nishispo-base

    【ソフトバンク、CSファーストステージでは武田温存】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 19:37:10.20 ID:n21nrKEZ0
    武田 3.13 8勝2敗(16勝4敗ペース)
    no title


    西西 4.48 8敗3勝(16敗6勝ペース)
    no title


    大谷 1.90 8勝4敗(16勝8敗ペース)
    no title


    則本 2.38 8勝4敗(16勝8敗ペース)
    no title


    涌井 2.57 7勝3敗(14勝6敗ペース)
    no title


    菊池 2.47 6勝5敗(12勝10敗ペース)
    no title

    【画像 パリーグエース武田・大谷・則本・西・涌井・雄星の開幕前の目標成績と現時点の成績の比較】の続きを読む

    20160627-00000108-sph-000-1-view





    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/27(月) 17:31:46.89 ID:7CbB0I990
    1 (一) 細谷 0 0 0 0 .307 3
    2 (三) 中村 0 0 0 0 .207 3
    3 (左) 角中 0 0 0 0 .345 4
    4 (指) デスパイネ 0 0 0 0 .295 13
    5 (二) ナバーロ 0 0 0 0 .247 6
    6 (遊) 鈴木 0 0 0 0 .310 4
    7 (中) 加藤 0 0 0 0 .295 0
    8 (捕) 田村 0 0 0 0 .262 1
    9 (右) 清田 0 0 0 0 .221 6
    WS004562

    【ロッテvsソフトバンク首位攻防戦!先発は涌井-武田で清田が9番ライトでスタメン出場】の続きを読む

    このページのトップヘ