まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:統一球

    20180318_despaigne2_ay-560x373

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/03/18(日) 22:13:29.65 ID:itgPFnm60
    去年 1試合1.06本ペース
    今年 1試合1.71本ペース

    【去年オープン戦111本塁打/105試合 今年オープン戦118本塁打/69試合】の続きを読む

    img_news





    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 02:13:16.84 ID:PLdaApSp0.net
    2011年 セ
    1位 バレンティン 31本
    2位 ラミレス 23本
    2位 畠山   23本
    4位 阿部   20本
    4位 スレッジ 20本
    4位 村田   20本
    7位 栗原   17本
    7位 長野   17本
    7位 新井   17本
    10位 ブランコ 16本
    10位 坂本   16本
    【2011年・2012年(統一球)セ・パ本塁打&防御率ランキング】の続きを読む

    no title

    1: 風吹けば名無し 2013/07/25(木) 16:23:24.77 ID:V+b+hiNE
    「何がいちばん悪かったのかというと、あそこ(ボール)に加藤良三という刻印がしてある以上、
    『オレは知らなかった』では通らないんだ。『実は去年まで使ってたボールは(反発係数の上限と
    下限という)その幅の中でやらなきゃいけなかったんだけど、過去2年のデータを取ったら、それを
    下回っていた。だから今年は規定の中に組み込みましたから』ということだけをちゃんと言えば
    よかった。それを言わないでね、ボールが変わったのかと聞かれると、いや変えてない、の一点張り
    だったから、問題が起きたというだけのことなんです」

    「オレだったら簡単に終わらせた。『今までこういう数字を表に出したことはなかった。たまたま今回、
    数字が下がっていたので枠の中に入れた。それを素直に公表すればよかったけど、そのままにしていた。
    こちらに責任があります。このたびは申し訳ありませんでした』と言えば何の問題もない。
    でも(加藤氏は)謝るのが嫌いなんでしょうね」
    http://news.livedoor.com/article/detail/7891159/

    no title

    1: 風吹けば名無し 2013/07/23(火) 08:46:53.03 ID:49DTwQRE!
    加藤コミッショナー球宴総括 ノーアーチは「投手がいいということ」 スポニチアネックス 7月23日(火)8時43分配信

    ◇マツダオールスターゲーム2013第3戦 全パ3―1全セ(2013年7月22日 いわき)

    加藤良三コミッショナーは「秋田でのフレッシュ球宴から、球宴3試合まで大変盛り上がった」と総括。
    復興支援試合最後となった第3戦を「一番印象深い球宴だった」と語った。

    今後の復興支援については「できることはプロ野球界全体でやっていく」とし、照明設備の設置や野球教室、日米球界の連携などを挙げた。
    また、今年から「飛ぶ統一球」に変更されながら、3戦連続でアーチが出なかったことには「投手がいいということ」と分析した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130723-00000088-spnannex-base
    【加藤良三が球宴を統括、本塁打0は「投手がいい」】の続きを読む

    no title

    1: 風吹けば名無し 2013/07/01(月) 18:42:04.59 ID:7paCXCd6
    【統一球問題】加藤コミッショナー、改めて辞任否定

    プロ野球の統一球を飛びやすく変更しながら公表していなかった問題で、日本野球機構(NPB)の加藤良三コミッショナーは1日、自身の進退について
    「私の評価というのは結局、歴史がする」と語り、あらためて辞任しない意向を明らかにした。

    加藤コミッショナーは記者会見に出席した14日以降初めてNPBに出勤。統一球問題を調査する第三者委員会への積極的な協力を約束した上で
    「五輪の復活、国際試合の充実ももっとやりたい。この課題には取り組んでいきますよ」と意欲を示した。

    日本プロ野球選手会はNPBに提出した要望書で、事実上のコミッショナー退任を求めている。
    風当たりは厳しいが「プロ野球は暴力団排除や薬物の面で、世界で一番いい成績を残してきている。
    煙幕を張っているのではなく、真剣に話を聞いていただいてもいい」と実績を強調した。
    http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20130701-OHT1T00139.htm
    【【悲報】加藤良三改めて辞任否定】の続きを読む

    このページのトップヘ