まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:阪神

    DUwiQeyVoAA7qRy



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/02/16(金) 11:19:45.26 ID:59I3NHNAa
     昨年までロッテを指揮した伊東勤氏(55=スポニチ本紙評論家)が15日、阪神の宜野座キャンプを視察した。三つ巴となっている正捕手争いを、ブルペンでゴールデングラブ11度の名捕手の視線でチェック。
    チームづくりに欠かせない競争が、捕手だけでなく複数ポジションにあり、優勝を狙うために必要な「バランス」につながっていると説いた。

     一つのポジションを何人かで競わせる。私はそれがチームづくりで最も重要だと思っている。昨年1試合しかマスクをかぶらなかった原口が捕手再挑戦を目指している。
    正捕手を巡り、ほぼ同年代の梅野、坂本との三つ巴。熱を帯び、チーム全体へポジティブな影響をもたらしていた。

     この日はブルペンでキャッチングに注目した。これは人の好みにもよるのだが、私が好きなタイプは坂本。左肘を張らさず余裕を持たせ、より体に近いポイントで捕球していた。
    この方がギリギリまで引きつけることで、とっさの判断で動ける。試合で構えたところに100%くることはまずない。西武で細川や炭谷、ロッテの田村にも引きつけて捕るように教えてきた。

    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/02/16(金) 11:20:28.15 ID:59I3NHNAa
     原口は打力という他2人を上回る明確な武器がある。仮に正捕手はつかめず「第3の捕手」となっても、1軍に残る意味では悪い選択ではない。
    代打や一塁でも起用できる第3の捕手なら、チームの戦術に幅を持たせることができる。

     全体を見渡しても遊撃や外野、先発投手と競争が盛ん。しかもベテラン、中堅、若手のバランスは12球団で一番いい。
    ベテランはポストシーズンを戦う上で重要だし、そのためにこの時期に若手をどこまで育てられるかが大事。このバランスの良さなら大崩れはしない。そしてそのバランスの根底に、し烈で確かな競争がある。(スポニチ本紙評論家)

    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/02/16/kiji/20180216s00001173054000c.html

    【伊東勤「阪神の捕手で私の好みのタイプは坂本」】の続きを読む

    6c53ffe0




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/01/18(木)00:57:35 ID:uAJ
    週べの記事に田村と梅野は被盗塁企図数が多いから価値がないという記事があった
    そのコメントに甲子園とマリンはホームラン出にくいからそら増えるやろうというのがあったからまとめてみた
    計算式は盗塁阻止率/各選手のホーム球場のパークファクター
    週べ「田村と梅野の盗塁阻止率に価値はない。許盗塁多すぎ」
    【田村と梅野の盗塁阻止率は本当に価値はないのか】の続きを読む

    20180115-00000047-dal-000-5-view




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/01/15(月) 09:20:08.93 ID:9sqef7v2p
    澄み切った青空と同じように、一切の迷いは消えていた。6年目シーズンを迎える阪神・緒方凌介外野手(27)が、
    背水覚悟で最後の大勝負に挑む決意を自主トレ地の沖縄で語った。目指すは「角中打法」。2度の首位打者を獲得したロッテの主軸を参考に、打撃スタイルを一新して臨む。

    きっかけは昨年の秋季キャンプだった。PL学園の先輩、片岡ヘッド兼打撃コーチに呼ばれた。「お前は足があるんやから。1球でも多く投手に投げさせ、しぶとく生きていくのも大事じゃないか」。
    公称176センチと小柄ながら、東洋大では4番も務めるなど飛距離も魅力だった。緒方は言う。

    「中途半端なプライドは捨てて率を求める。1球でも多く粘って、いやらしく食らいついていく」。参考にするのは「天才」と称される角中の打撃だ。
    動画サイトのYou Tubeで打撃フォームを研究。「バットを短く持つのも一つです。どんな時でもバットを放さない」と秘策を語る。

    和田前監督、掛布前2軍監督らも高く評価する逸材。走攻守に秘めるポテンシャルは高い。今年の漢字には「気」と書いた。
    「強い気持ちを持って。元気に、根気強くやっていく。今年がダメなら後がないと思ってやっていますし、危機感しかない」と緒方。人生の岐路に立つ27歳が、ラストチャンスに懸ける。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000047-dal-base

    【背水の阪神緒方、挑む角中打法「中途半端なプライド捨てて率を求める」】の続きを読む

    aniki-1-770x513




    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/12/30(土)17:53:59 ID:oxS
    金本 知憲(かねもと ともあき、1968年4月3日 - )は、日本の元プロ野球選手(外野手)、野球解説者・野球評論家。広島県広島市南区青崎出身。2016年シーズンより阪神タイガース監督(第33代)。愛称は「アニキ」、「鉄人」。


    【阪神・金本監督の誕生日が3月34日だという事実】の続きを読む

    このページのトップヘ