まとめロッテ!

    マリーンズニュース

    タグ:NPB

    20200309s00001173254000p_view



    1: 風吹けば名無し 2020/03/27(金) 11:26:22.21 ID:S0y5bQiP0
     プロ野球・阪神の3選手が新型コロナウイルスに感染したことを受け、日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は27日、東京都内で取材に応じ、現時点では4月24日の開幕目標に変更がないとの認識を示した。

     井原氏は「今は24日開幕を目指して準備を進めている。これをきっかけに(方針を)考え直すことは現時点ではない」と語った。

     ただセ・リーグの球団関係者からは「本当に開幕できるのか。何が正解かわからない。対応は難しくなる」との声も聞かれる。

     27日は東京都内で、今季日程の再編成について話し合うセ・リーグの理事会が予定されており、阪神側から今回の件についても説明される見通し。【中村有花、細谷拓海】

    3: 風吹けば名無し 2020/03/27(金) 11:26:50.50 ID:S0y5bQiP0

    【NPB、4月24日からの開催目標に変更なし】の続きを読む

    20200229-00000095-kyodonews-000-3-view



    1: 風吹けば名無し 2020/03/23(月) 18:41:36.06 ID:fQ+2dIv4d
    https://twitter.com/hochi_giants/status/1242006723734294528
    NPB
    最短の4月24日に公式戦を開幕できたとしても、専門家の提言を踏まえて新型コロナウイルスの感染リスクを下げるため「球場満員は絶対にない」と明言
    観客は席の間隔を空けて座るなど今後検討に入る
    チケット販売も場合によっては見直しとなる可能性がある



    【NPB「球場満員は絶対にない」と明言】の続きを読む

    20200304-00709638-fullcount-000-5-view



    1: 風吹けば名無し 2020/03/05(木) 02:44:55.15 ID:3FQR9+9L9
    昨季ロッテでプレーしたケニス・バルガス内野手がタイガースとマイナー契約を結んだ。
    メジャー通算35本塁打を放っている29歳は招待選手としてメジャーキャンプに参加することはなく、マイナーのスプリングトレーニングで再起を図っている。
    ロッテでは35試合出場にとどまり、打率.179(84打数15安打)、1本塁打、6打点。
    僅か1年で日本球界を去ることになったバルガスは「彼らはたくさんトレーニングをする」などと日本の野球に合わなかったことを激白している。
    米紙「デトロイト・ニュース」が伝えている。


    「デトロイト・ニュース」は「タイガースはケニス・バルガスにキャリア再生のチャンスを与える」とのタイトルで詳報。プエルトリコ出身のバルガスは2014年にツインズでメジャーデビューした当時は、レッドソックスの主砲として活躍したデビッド・オルティス氏と比較されるほど期待されていたことに言及。今季はタイガースとマイナー契約し、スプリングトレーニングへの招待は含まれていないと伝えた。記事内でバルガスはこう語っている。

    「ただ仕事が欲しかった。仕事があるところに行ったんだ。去年日本に行き、それほど合わなかったよ。こっちに戻ってきて、タイガースが機会を与えてくれた。その機会を活かすためにオフに懸命に取り組んだよ」

     バルガスは2018年にツインズ傘下3Aロチェスターでプレーした。記事は「良い成績(130試合出場、21本塁打)を残したにも関わらず、メジャー昇格は果たせなかった。そのため、日本の千葉ロッテから連絡を受け、3Aの2倍となる年俸をオファーされた時、彼は荷物をまとめて世界の反対側に飛んだ」と伝えている。

     記事は「それはうまくいかなかった」と指摘。本人は「彼らはたくさんトレーニングするんだ。体が大きいとキツイよ。本当に良い人たちだったけど、慣れることができなかったんだ。誰にでも合うわけじゃない」と語っている。バルガスは196センチ、131キロの巨漢選手だ。

     バルガスは日本の投球に慣れることもできなかったと記事は改めて指摘。29歳のプエルトリカンはこうも述べている。「本当に違ったよ。日本で打撃のメカニックを変えなければならなかった。アメリカに戻ってきて、またここでの打ち方を学ばなければならないんだ。直球の球速に慣れるためにオフに懸命に取り組み、プエルトリコのウインターリーグでプレーした。スイングが戻ってきたと感じるよ。この機会にただ感謝している」。

    日本野球に順応できず、米球界に再び戻ったバルガス。再び花を咲かせることができるか、注目される。

    3/4(水) 18:54配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200304-00709638-fullcount-base

    【元ロッテ・バルガスが米誌に激白…「日本野球は合わなかった」】の続きを読む

    WS000009



    3: 風吹けば名無し 2020/03/02(月) 14:57:59.47 ID:dkbCynVy0
    日本野球機構(NPB)とJリーグは2日、新型コロナウイルスに関連する合同記者会見を同日に行うことを連名で発表した。

    NPB斉藤惇コミッショナーとJリーグ村井満チェアマンが出席する。同ウイルスの感染拡大防止に向けて対策連絡会議を立ち上げ、第1回会議を3日に実施する方向で調整している。専門家などの情報を共有するなど連携を深めていくことを表明する模様で、NPBとJリーグが合同で取り組みを行うとなれば異例のことになる。


    9: 風吹けば名無し 2020/03/02(月) 14:59:28.74 ID:dkbCynVy0

    【動画 NPBとJリーグが共同会見「新型コロナ対策会議」】の続きを読む

    npb



    1: 風吹けば名無し 2020/02/21(金) 22:01:16.68 ID:i5MN92lY0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200221-00000118-mai-base


    毎日新聞
     プロ野球12球団と日本野球機構(NPB)は21日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、12球団で共通の対策を実施することを確認した。
    NPBの井原敦事務局長は東京都内で取材に応じ、オープン戦も含めた試合を無観客や中止にすることについては、現時点では「考えていない」と話した。

    【プロ野球、中止も無観客試合も現時点では「考えていない」】の続きを読む

    9132c335



    1: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 02:00:09.74 ID:5cdLw/Fl0
    あと少しでオープン戦とか始まるけどええんか

    【NPBはコロナ対策何もしないのか?】の続きを読む

    images (3)



    1: 風吹けば名無し 2020/01/30(木) 13:59:22.62 ID:mljTZLUvp
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-01300127-sph-base

     日本野球機構(NPB)が公益財団法人日本プロスポーツ協会から脱退することが30日までに正式に決まった。同協会から28日に、昨年12月の理事会を経て脱退が認められた旨の通知を受けた。

     NPBは昨年9月、同協会の組織運営に問題があるとして、脱退することを通知したと発表。NPBは、同協会で評議員会が18年11月以降開催されていない点や、17年12月に内閣府の公益認定等委員会による立ち入り検査でコンプライアンス上の問題が指摘され、改善が見られない点を問題視していた。

     NPBは1968年に同協会の前身のプロスポーツ連絡会に加入。同協会は、毎年12月にその年のプロスポーツ界で活躍した選手や団体を表彰する「日本プロスポーツ大賞」を主催。日本中央競馬会(JRA)、日本相撲協会、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)などが加盟している。

    【NPB、日本プロスポーツ協会から脱退】の続きを読む

    このページのトップヘ